ONE PIECE

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い

この記事の内容

ONEPIECEの最新話の考察

ここでは、ワンピースの最新のあらすじを予想しています。

今までのあらすじ

2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人島を経て、ついに最後の海、新世界へとたどり着く。

ルフィたちは政略結婚に巻き込まれたサンジ奪還の為、四皇ビックマムの本拠地に乗り込み無事サンジ連れ戻すことに成功。

一方その頃、聖地マリージョアでは世界会議が開かれ、各国の要人たちやルフィ縁の懐かしい面々が集う中、海軍・革命軍・世界政府など、様々な思惑が交錯し世界が大きく動こうとしていた。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワンピース」第963話 侍になる

運営者
運営者
前回の話では、久里の野党たちを束ねて大名となったおでんだったが、平和のワノ国に新たなモノが流れ打ち上げられた。

「ONE PIECE」前話のあらすじ

ワノ国、白舞に在中していたおでんだったが、さらに旅にでることに。町人たちは事件は減るが寂しくなるという、まさにおでんの人間力が伺える。

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?(ONE PIECE 第962話参照)

そして目指すは久里、おでんの旅立ちの後、おでんの暴れっぷりに呆れる大名・康イエたちだったが、お金をおでんに盗まれたと告口をしているオロチの姿に疑惑を感じるのだった。

そして、ここからはおでんがつけていた日誌(手記)にて旅の一部の紹介となる。

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?

(ONE PIECE 第962話参照)

この後の久里への旅の途中で、イゾウと菊の丞、そしてカン十郎、それぞれが勝手におでんについてくるようになり、

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?

(ONE PIECE 第962話参照)

森深き兎丼にて雷ぞうも勝手についてくるようになり、そして無法の地となってい久里の怪物でもあったアシュラ童子もおでんの噂を聞き狙うようになる。

そして錦えもんたちに内緒で一人で久里に攻めこんだおでんは、一人で残党たちを叩きのめす。

入れはするが出るものは殺す、それが久里のルール、おでんいわく、窮屈、ここは人の生きる土地ではない、「出るな」…?それはおれが一番キライなルール

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?

(ONE PIECE 第962話参照)

そして後から駆けつけた錦えもんたちにおでんは衝撃の言葉を言い放つ。

血なまぐさい地獄のようだった土地、久里のあらくれ者どもをまとめ上げ、その有り余るチカラを使い、おでんは地獄を人の生きる郷へと変貌させたのだった。

この快挙を受けて将軍光月スキヤキはおでんとの絶縁を解き、息子おでんに久里大名の称号を与えた。

 

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?

(ONE PIECE 第962話参照)

それから6年の月日が経つ、今から33年前、世界の海では壊滅したロックス海賊団の残党たちが新しい仲間を集め、次第に勢力を広げその名を上げていた。

そしてワノ国、久里浜にて気味の悪い二人組が打ち上げられていた。

【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!?
【ワンピース(ONE PIECE)】第962話ネタバレあらすじ|光月おでんが久里の大名に!過去編に海賊の新キャラ登場か!? ここでは、ワンピースの最新のあらすじを予想しています。 2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは...

それでは「ワンピース」第963話あらすじを始めていきます。

 

冒頭はゾウの背から旅は始まる。ミンク族でもあったネコマムシとイヌアラシがワノ国を目指して旅にでる。

しかし決死の思いでたどり着いたワノ国では妖怪扱いされて、カッパの河松とともに生け捕りにされていた。

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い(ONE PIECE 第963話参照)

そこにおでんの具を捕りにきていた光月おでんによって助けられることになる。

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い(ONE PIECE 第963話参照)

そのまま久里城にまでついてきた3人。ミンク族ということを知って意気投合すことになり、一緒に生活することになる。

そんな時におでんは康イエの元から独立したオロチにお金をよく貸していて財政難に陥ることになるが、それをしった雷ぞうたちは白舞の康イエのお金を盗もうとする、が逆に捕まってしまう。

そして康イエにもらったお金を使って、身なりを整え、学問を身につけ、立派な侍になるために努力することになる。

赤鞘侍たちの誕生

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い(ONE PIECE 第963話参照)

父が病ときき駆けつけたおでんだったが、元気な父の姿に一安心する。

しかし、これが2人が交わす最後の言葉となる。

ワノ国に「白ひげ」エドワード・ニューゲートが!!

【ワンピース(ONE PIECE)】第963話ネタバレあらすじ|赤鞘侍たちの誕生、そしておでんと新たな出会い(ONE PIECE 第963話参照)

同年、久里の港にたどり着いた白ひげ海賊団。海賊が港にたどり着いたということを聞いたおでんは早速向かい、白ひげに攻撃をしかける。

そして、船に乗せてくれと頼む。

「ワンピース」第963話のまとめ

運営者
運営者
ONE PIECEの963話をまとめていくと…

まとめ

  • 赤鞘侍の誕生
  • おでんの新たな出会い

こんな感じで以上です。

次回を楽しみにしていたいと思います。

最後までありがとうございました。

【ワンピース(ONE PIECE)】第964話ネタバレあらすじ|おでんの大冒険と天月トキの初登場! ここでは、ワンピースの最新のあらすじを予想しています。 2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは...