約束のネバーランド

約束のネバーランド考察|GVやGBの農園毎の認識番号の意味

GFのみならずに、高級農園で育った食用児には例外なく、首筋に認識番号(マイナンバー)という番号がふられています。

今回の記事では、この番号の意味についてを考察してみます。

約束のネバーランド 考察|GFの認識番号(マイナンバー)の意味GFのみならずに、高級農園で育った食用児には例外なく、首筋に認識番号(マイナンバー)という番号がふられています。 今回の記事では、...

GB(グランド=ヴァレー)やGB(グローリー=ベル)の認識番号一覧

運営者
運営者
主人公エマたち以外の農園の認識番号はかなり複雑にされています。

今のところ登場しているメンバーをざっとまとめてみました。

GVの認識番号一覧
  1. オリバー:AⅡ866-890
  2. ヴァイオレット:DⅣ332-198
  3. サンディ:PⅣ468-992
  4. ザック:QⅡ863-552
  5. ナイジェル:RⅢ522-633
  6. ソーニャ:EⅣ019−270
  7. ペペ:PⅩ363-076
  8. ジリアン:QⅠ231-493
  9. ポーラ:AⅥ640-651
  10. テオ:FⅢ715-412

グランド=ヴァレーの食用児一覧です。

英語一文字、英数字一文字、数字3文字、数字3文字で構成されています。

GBの認識番号一覧
  1. ユウゴ:ETR3M8
  2. ルーカス:KGX2A7

グローリー=ベルの食用児一覧です。

英語3文字、数字一文字、英語一文字、数字一文字で構成されています。

こう見ると、GFの認識番号が数字だけなので、それだけで可愛く見えてきますね。

なぜこんなにも複雑になっているのか?

グレイス=フィールドが高級農園の中の「高級」

約束のネバーランドでは、高級農園というものが4つ存在しています。

順に、

  1. GF(グレイス=フィールド)農園
  2. GB(グローリー=ベル)農園
  3. GV(グランド=ヴァレー)農園
  4. GR(グッドウィル=リッジ)農園

の4つです

これらは、おそらく高級の中でもランクがあるはずです。

最上級農園であるGFには、エマたち特上と呼ばれる質の高い食用児がいますが、他の農園にはそれがいないけども、量産がで機内食用児ばかりの可能性は十分にあります。

グランド=ヴァレーは高級の中でも「低下層」

つまり、4つのあるの高級農園のうち、ゴールディポンドにいてるGBの食用児は低下層組であるということです。

ユウゴやルーカスなど脱走するぐらいの実力者であるならば、低下層なはずはなく、限りなくエマやレイの特上並の実力、知恵などを持ち合わせているはずです。

さらに、数字が複雑になるのは、単純に量産の数が多いとなれば納得です。

GBの食用児は他よりも、多いため、パイヨン卿はGPでも狩りを楽しむことができたし、数字も複雑にせざるえなかったのではないかと考察します。

つまり、底質な量産できる食用児が多い農園ほど認識番号が複雑になる。

ということです。

だからGFが一番分かりやすく、数字のみ。

GBの数字はかなり複雑になっていると考察しました。

 

終わりに

運営者
運営者
認識番号によってかなり、深いところまで考察してみましたが、まだ最後の一つの高級農園が登場していないので、楽しみですね。
まとめ
  • 高級なほど数字が多くなる
  • 分かりやすくシンプルになる。
  • GF→GB→GV→GRの順に高級になっている

まだ登場していないGRの高級農園はおそらく、新設されたばかりか、量産型高級農園かのどちらかだと考えています。

そうなれば、数字の複雑さも納得できます。おそらくGRの認識番号はさらに複雑になっているのではないかと考えています。

以上です。

まだまだ約束のネバーランドを楽しんでいきます。