ブラッククローバー

【ブラッククローバー】 第213話ネタバレあらすじ感想|さらばエルフ達!合体魔法”宿魔の剣 霊光樹”

この記事の内容

ブラッククローバーの最新話の考察

ここでは、ブラッククローバーの最新のあらすじや、

個人的な考察をまとめています。

今までのあらすじ

魔法が全てのとある世界、最果ての村ハージの協会に同じ日に捨てられていたアスタとユノは、互いに魔道士の頂点・魔法帝になることを夢見て努力を重ねる日々を送っていた。

15歳になる年に持ち主の魔力を高める”魔導書(グリモワール)”を与えられた二人は、魔法帝直属の魔道士軍団である、魔法騎士団の入団試験を受ける。その結果、九つある軍団の中から魔力の強いユノはエリート集団「金色の夜明け」、魔力が一切ないアスタは、ならず者集団「黒の暴牛」に所属することに。

うちに二人は魔法亭への第一歩を踏み出したのであった。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

 

「ブラッククローバー」第213話 魂の大樹

運営者
運営者
前回の話では、ついに皆で影の王宮から脱出することが出来ました!
登場人物
アスタ主人公、魔力がない代わりに、鍛えた身体と諦めない強い心で魔法帝を目指す
ユノアスタの親友で、共に魔法帝を目指すライバル
ヤミ・スケヒロ黒の暴牛の団長で闇魔法の使い手
ラック黒の暴牛の団員でエルフに転生されていたがアスタによって覚醒した
バネッサ黒の暴牛の団員で魔女。チート魔法”運命の糸”を扱える
ドロシー珊瑚の孔雀の団長。エルフに転生している
ジャック・ザ・リッパー翼緑の蟷螂の団長で斬撃魔法の使い手
フィンラル黒の暴牛団員、空間魔法の使い手
ランギルスフィンラルの弟で、空間魔法の使い手
ゴーシュ・アドレイ黒の暴牛団員で鏡魔法の使い手。エルフに乗っ取られている。

「ブラッククローバー」前話のあらすじ

500年前から続く憎しみと復讐の元凶とついに決着!!

アスタの剣が悪魔の心臓が切り裂いた!!

その時悪魔の中で……

(ブラッククローバー 第212話 参照)

二人の悪魔が会話する

消えゆく、悪魔に語るのは敗北者は消えろということだ

そして灰となって消えていく……

その光景に感謝するセクレ

(ブラッククローバー 第212話 参照)

悪魔が消え、二人の若者たちに勝利を感謝する

しかし悪魔が消えたにも関わらず、侵食する悪魔の魔法は消えなかったのだ!

その魔法の侵食は進んで行く……

最上階に続く道までも閉ざされてしまった!

ルミエル達の力を共有魔法も消えてしまってもう終わりかと思った時……


(ブラッククローバー 第212話 参照)

アスタ達の頭上から続々と騎士団やエルフ達が落ちてきたのである

白夜の団員の空間を操る魔法をもっている人が皆を助け出したのです!

そしてヤミ団長たちも空間を切り裂いて最上階へとたどり着いたのです

最上階に皆が揃い、あとは脱出をするのみ!

それでは「ブラッククローバー」第213話あらすじを始めていきます

暴れるエルフ……

エルフも騎士団も無事に揃い、皆で影の王宮から脱出します!!

しかし脱出した先で……

国中をを暴れているエルフ達の暴走は止まっていないのです

(ブラッククローバー 第213話 参照)

暴れているエルフ達の心はまだ復讐に囚われたまま……

そんな心を開放できるのがアスタの剣だけだが、剣一つだけではどうすることも出来ない……

しかしそこでパトリが唯一方法があると言い出した

それはパトリの中に眠るウィリアムの力だ、彼の世界樹魔法なら皆を助けることが出来る

パトリは後のことをリヒトに託し、アスタの剣で先に転生を解き、消えてしまう……

元に戻ったウィリアムは中で全てを聞いていて、自分のするベてことをわかっていた


(ブラッククローバー 第213話 参照)

魂を繋ぎ、皆に真実を……繋がった魂を大樹へ引き寄せ

”宿魔の剣 霊光樹”

エルフの集まった魔力が大樹へと変わる

そしてその大樹にアスタが剣を差し込む!!

エルフが解放されていく……

すると剣の力が全てのエルフへと流れ込み……

次から次へとエルフが解放されていく

白夜の魔眼の三魔眼は二度目の転生によって他のエルフ達と一緒に行けないらしい

リヒトに三人はこっちの世界で皆の分まで生きてくれと告げる

そしてリヒトはルミエルに一足先に行く

現代の望んだ理想の未来の可能性が見れたことが嬉しかったと告げる

そしてユノは気づいていた自分の中にいるのがリヒトの子だということが……

それはリヒトも気づいたことだ息子と一緒に戦えたような気がしてよかったと……

(ブラッククローバー 第213話 参照)

最後にアスタが元々リヒトのグリモワールだったのを返そうとするが

「そのグリモワールはもう君のものだ 君と共に同じ道を歩ませてやってくれ……!

ありがとう 現代のクローバー王国の魔導士達……」

といい未来を託し、消えていく……

「ブラッククローバー」第213話をまとめると…

運営者
運営者
ブラッククローバーの第213話まとめると…

ついに影の王宮編が完結です!

王宮からの脱出!!しかしそこで見たのは未だ暴れまわるエルフ達……

エルフの力とアスタの剣の力でエルフたちを復讐から解放します!

次から次へと解放され、消えていくエルフ達

そして最後にリヒトが現代のクローバー王国の魔導士たちへと理想の未来を託します……

これからどんな展開になるのか楽しみです

見てくれてありがとうございました。

【ブラッククローバー】 第214話ネタバレあらすじ予想|

ジャンプ漫画を見るなら「U-NEXT」
無料で漫画も読めておすすめのエンタメサービス

U-NEXTを見てみる
※「ワンピース」「ブロッククローバー」「ヒロアカ」などの最新刊が無料で読めます。

  • 最新の漫画が読める
  • ドラマ・映画も見れる
  • 31日間の無料体験がすぐにできる