火ノ丸相撲

【火ノ丸相撲】第245話ネタバレあらすじ予想|4人の優勝決定戦!!初戦は同部屋対決!!

この記事の内容

「火ノ丸相撲」の最新話あらすじ

この記事では、「火ノ丸相撲」の最新のあらすじや、

個人的な考察をまとめています。

今までのあらすじ

弱小の大太刀高校相撲部に現れた新入生、小さき少年・潮火ノ丸。無差別級の格闘技ゆえに体格が重要とされる相撲界において、その常識を覆しIH(インターハイ)団体戦日本一の快挙を成し遂げ、念願の角界入りの資格を掴み取る!

そして幼き頃からの夢・大相撲の大横綱を目指す火ノ丸の戦いは新たなステージへ!!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

「火ノ丸相撲」第245話を予想してみた

運営者
運営者
前回の話では草薙の勝利となり、4人の優勝決定戦となりました!!
登場人物紹介
潮 火ノ丸元大太刀高校相撲部出身。芝木山部屋に入門。四股名は「鬼丸横綱」
五条 礼奈大学3年生。火ノ丸と再会し恋人同士に
刃皇歴代一位の優勝回数を持つ第70第横綱。圧倒的強さで相撲界を牽引する。
日影 典馬日本人離れした体格を持つ国宝「大典太光世」。横綱を目指す
天王寺 獅童比類なき実力で、高校相撲界の横綱として君臨していた国宝「童子切安綱」
芝木山親方火ノ丸の所属する部屋の親方。
駿海 登喜男名指導者で火ノ丸に相撲の未来を託す。

「火ノ丸相撲」 前回のあらすじ

覚醒した大和国に辿り着いた草薙

それに本気になった刃皇

圧倒的な力で草薙の必殺の型の右上手さえも弾かれてしまった

その力の前に完敗だと思い込む草薙……

しかし試合前に国宝世代の皆に横綱を止めろ!横綱に勝て!などと託されてしまったことを思い出す

託された思いを無駄にしたくない

それは大和国の相撲とは程遠い悪足掻き

倒れる瞬間に”河津掛け”

そのまま刃皇倒そうとするが

しかし刃皇にその悪足掻きは通用せず……

(火ノ丸相撲 第244話 参照)

背中に土をつけたのは草薙

優勝は刃皇かと思いきや……

その傍で見ていた童子切が物言いをしてきた

  • 物言い

行事が下した判定に異議を申し立てること

協議に参加出来るのは審判員のみだが

控え力士にも物言いをつける権利がある

その物言いの内容とは先に刃皇の足の指が蛇の目の砂を払っていたと……

(火ノ丸相撲 第244話 参照)

そして協議の結果

行司軍配差し違いで草薙の勝利となりました

優勝決定戦

最高成績者が複数出た場合に行われる本割外の取組

現在13勝2敗が刃皇・冴ノ山・大包平・鬼丸の4人

(火ノ丸相撲 第244話 参照)

4人によるトーナメント

クジの結果……最初の組み合わせが

柴木山部屋、冴ノ山VS鬼丸

朝陽川部屋、刃皇VS大包平となった

それでは「火ノ丸相撲」第245話あらすじを始めていきます

「火ノ丸相撲」第245話のまとめ

運営者
運営者
「火ノ丸相撲」の第245話をまとめていくと…
まとめ
  • 刃皇VS草薙決着!
  • 4人の決戦
  • 同部屋同士の対決!!

という感じです。

ついに決着!刃皇の優勝かと思いましたが、草薙の想いが勝ったという所でしたね

そして4人の決定戦!

最初の組み合わせがまさかの同部屋同士の勝負となりました!!

ということで次号を楽しみにしていきたいと思います。

最後まで見てくれてありがとうございました。

ジャンプ漫画を見るなら「U-NEXT」
無料で漫画も読めておすすめのエンタメサービス

U-NEXTを見てみる
※「ワンピース」「ブロッククローバー」「ヒロアカ」などの最新刊が無料で読めます。

  • 最新の漫画が読める
  • ドラマ・映画も見れる
  • 31日間の無料体験がすぐにできる