アクタージュ act-age

【アクタージュ (act-age)】第68話ネタバレあらすじ感想|黒山の前で見せる演技!千世子の新しい芝居

【アクタージュ (act-age)】第68話ネタバレあらすじ感想|黒山の前で見せる演技!千世子の新しい芝居
この記事の内容

「アクタージュ act-age」の最新話あらすじ

ここでは、「アクタージュ act-age」の最新のあらすじをまとめています。

今までのあらすじ

女優を目指す夜凪は大手芸能事務所、スターズのオーディションで無自覚に”メソッド演技”を用いて迫真の芝居をするが不合格に。映画監督の黒山はそんな彼女に魅せられ、役者の道へと誘う。

映画「デスアイランド」の撮影も終わり、また一つ役者として成長した夜凪は、黒山の勧めで、明神阿良也が出演する演劇を観に行き、彼の芝居に魅了される。舞台の出演が決まった夜凪は、舞台演出家・巌のもとで稽古を始める。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

 

「アクタージュ act-age」第68話 変身

運営者
運営者
前回の話では、夜凪の前に立ちはだかる王賀美。
登場人物
夜凪景主人公。自らの過去を追体験する演技法・「メソッド演技」を無自覚に身につけている
明神阿良也憑依型カメレオン俳優と呼ばれる演劇界の怪物
巌裕次郎演劇界の重鎮の一人。最後の舞台の前に倒れてしまう
三坂七生芝居に熱く巌の舞台を成功させたいと思っている
青田亀太郎劇団のムードメーカー
星アキラ劇団に入団してきた必死に芝居を勉強中

 

「アクタージュ act-age」前話のあらすじ

王賀美は夜凪の実力を知るために前日の夜から待っていた

他の共演者、演出家たちが来る前に二人は台本読みといい、演技が始まる

(アクタージュ 第67話 参照)

物語の冒頭は怒りを募らせた羅刹女の一人語り

その感情が見事に表現できている

だが王賀美の演技はどの作品も熱く強い

(アクタージュ 第67話 参照)

感覚、呼吸、瞬き、仕草、理由がわからないが人というより荘厳な景色を前にしたかのような存在感

それに飲まれていく夜凪

主演俳優に多いオーラっていうのかわからないが芝居が上手いではなく、芝居が良い

そこに立っているだけで人心を掴む

生まれ持ってのキリストのような存在

圧倒的な王賀美の芝居に少し演技が雑になる夜凪

それに気づく王賀美は台本読みをやめることにする

しかし王賀美は自分の芝居に飲まれるのが怖く声を張るようになり無意識に芝居をオーバーにし身体を緊張させる

その為に台本読みをやめさせたのだ

自分は極上の肉と豪語する王賀美

その為に最高の皿が必要だと

それに夜凪がその素質があると確信した

(アクタージュ 第67話 参照)

そしてスパイスという黒山墨字という存在……

しかしサイド「甲」の演出家ではなく「乙」サイドの演出家

それにキレる王賀美

天知に黒山を呼び戻せとキレまくる

その時に夜凪が3日待ってくれと言い出す

その3日間で黒山を忘れさせる演技をして見せると……

それでは「アクタージュ」第68話あらすじを始めていきます

サイド「乙」

夜凪と王賀美との一波乱の中

その一方でサイド「乙」

ムード作りの為、部屋を暗くしロウソクの光だけで読み合わせをしていく

(アクタージュ 第68話 参照)

”火焔山”羅刹女が住むをイメージした雰囲気

百戦錬磨の集まり、もうすでに台詞は頭に入っている

お手並み拝見と行こう……!

阿良也と千世子

台本読み合わせ、数日前の顔合わせの夜

阿良也と千世子はあの後、二人でご飯に行っている

ご飯を食べながら話している内容は「王賀美 陸」

この男の存在だ

(アクタージュ 第68話 参照)

千世子は星アリサに王賀美を目標として育てられたからだ

だから千世子の存在は王賀美陸の偽物

お芝居の話をする

孫悟空は小虫に変身して羅刹女のお腹の中に入る

そうやって羅刹女の宝具芭蕉扇を渡せと脅す

阿良也はその千世子の話す内容について理解ができない様子

実は昆虫が好きでねと言い、そばにある生卵を掴み、これだって芋虫に見えるくらいだよと言いそれを丸ごと食べ始める……!

そして場面が変わり、阿良也と千世子の演技

それは経験から芝居を作る……!

メソット演技


(アクタージュ 第68話 参照)

新生・百城千世子の新しい演技

勝つためならどんなことでもする!!

「アクタージュ act-age」第68話のまとめ

運営者
運営者
「アクタージュ act-age」の第68話をまとめていくと…
まとめ
  • 台本読み
  • サイド「乙」
  • 新生”百城千世子”

という感じに。

新展開「ダブルキャスト編」

それぞれのキャストや演出家が決まっていく

前回の話ではサイド「甲」の話

今週はサイド「乙」の話です

黒山の前で初めて演技をする阿良也、千世子の実力は!?

これからの展開にも期待です

とても楽しみです。

最後まで見てくれてありがとうございました。

【アクタージュ (act-age)】第69話ネタバレあらすじ予想|新生百城千世子!夜凪の演技を超える!!