ONE PIECE

【ワンピース(ONE PIECE)】第943話ネタバレあらすじ|人造悪魔の実「SMILE(スマイル」の正体とは!?

【ワンピース(ONE PIECE)】第942話ネタバレあらすじ|光月家最後の大名”霜月康イエ”
この記事の内容

ONEPIECEの最新話の考察

ここでは、ワンピースの最新のあらすじを予想しています。

今までのあらすじ

2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人島を経て、ついに最後の海、新世界へとたどり着く。

ルフィたちは政略結婚に巻き込まれたサンジ奪還の為、四皇ビックマムの本拠地に乗り込み無事サンジ連れ戻すことに成功。

一方その頃、聖地マリージョアでは世界会議が開かれ、各国の要人たちやルフィ縁の懐かしい面々が集う中、海軍・革命軍・世界政府など、様々な思惑が交錯し世界が大きく動こうとしていた。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

 

「ワンピース」第943話 ”SMILE(スマイル)”

運営者
運営者
前回の話では、康イエがオロチの手によって殺されてしまい…。

「ONE PIECE」前話のあらすじ

それはかつてここワノ国のこの「白舞」こそが

唯一正義の「港」を有する郷

ここでは良き客も悪き客も集まる

そのなかでワノ国率いる最強の侍たち

それこそが鉄壁の軍団である

その中で若き康イエとおでんとの会話がある

将軍の息子であるおでんはそのスキヤキの跡を継ぐ気もなく、海に出たいと戯言を言っている

それを聞いた康イエは「光月家」を背負って立つ男が何を言っていると何度もおでんの頭を殴る

いよいよ始まる康イエの処刑

その大罪とは……

「将軍オロチ」に盾ついた大罪に花魁小紫の殉死者として屈辱的な「死刑」を言い渡された

さらに「丑三つ小僧」と騒がせていた供述もある

しかしそれは嘘だと否定をする

注目を浴びたかっただけらしい


(ONE PIECE 第942話参照)

えびす町の町人たちが続々とこの花の都に侵入してくる

康イエの処刑を止めるために集まってくる

康イエは最後に語る

このワノ国はオロチが作ったものではない

この風景は光月家が作ったもの

オロチはドロで汚していくただの害虫

昨今出回った「判じ絵の札」

それは光月家の無念の想いを康イエが作ったイタズラである

オロチの臆病により”月の印”の流行り模様を有する罪なき者たちの投獄する狼狽え様

おでんが死んだ後……

4人の”大名”にオロチに仕えるか

それとも戦うのか……

羅刹町に到着したオロチ

その手には銃を持っている

(ONE PIECE 第942話参照)

最後の一言に”心の小さき男には 一生食えぬ「おでん」に候”

光月家の最後の大名「霜月康イエ」が撃たれる

ゾロ・おトコ・日和が到着するが時すでに遅し

康イエが死に……

町人たちは涙を流しながら笑い出す

その笑う姿にゾロは激怒しますがそれには理由があったのです

それはカイドウとオロチが持ち込んだ「SMILE(スマイル)」の所為なのです


(ONE PIECE 第942話参照)

それでは「ワンピース」第943話あらすじを始めていきます

過去の”康イエ”と”赤鞘九人男”

冒頭では、過去の話に。

大金を康イエから盗もうとしたおでんの配下たちの姿が。

捕らえられた過去の赤鞘九人男たちに金を渡す康イエ。

【ワンピース(ONE PIECE)】第943話ネタバレあらすじ|人造悪魔の実「SMILE(スマイル」の正体とは!?(ONE PIECE 第943話参照)

だったら、金で身なりを整えて、礼儀を学び、本を買い、学問を身につけろ、このままではおでんが恥をかく、そしてゆくゆくはワノ国の守り神となれと話す。

そんな康イエの死を悲しむ錦えもんたち。

SMILEの正体とは!?

康イエの死を笑い続ける花の都の民たち。

しかし、それはスマイルの副作用で笑うこと以外ができなくなってしまったからだった。

【ワンピース(ONE PIECE)】第943話ネタバレあらすじ|人造悪魔の実「SMILE(スマイル」の正体とは!?(ONE PIECE 第943話参照)

数年前から、カイドウとオロチはこの国で作らせた武器と引きかえにある人工的な果実の輸入を始めた、それがSMILE。

その実を食べると、海に嫌われ泳げなくなるかわりに動物のちからを得て凶暴化する恐ろしい果実。

カイドウの目的はそれによって自分の部下たちを怪物のように強化して、最強の海賊団を作り上げること、しかしうまい話にはリスクがつきもの。

その人工的な強化の成功率は10%、10人が果実を口にして力を手に入れられるのはたった1人、あとの9人はハズレでリスクのみを引き受ける。

【ワンピース(ONE PIECE)】第943話ネタバレあらすじ|人造悪魔の実「SMILE(スマイル」の正体とは!?(ONE PIECE 第943話参照)

泳げなくなることは当然、不完全な薬品の副作用で悲しみや怒りの表情を失い、ただ笑うことしかできなくなる。

カイドウの百獣海賊団の戦闘員は3つの段階で分けられている。

  • まだ何も口にせず獣のちからを得るチャンスを待っているのが「待つ者達(ウェイターズ)」
  • 10分の1の確率の中「獣のちから」を得た強者たちは「与えられた者達(ギフターズ)」
  • 果実を口にしたけどハズレを引いた笑う戦士たちを「笑う者達(プレジャーズ)」

不運な者達を嘲る様に奴らはその人工的な果実に笑顔という意味の名をつけた「SMILE」と

ゾロ&サンジVSオロチ

康イエの死に悲しみ、近くによってしまったところにオロチに見つかってしまったおトコ。

【ワンピース(ONE PIECE)】第943話ネタバレあらすじ|人造悪魔の実「SMILE(スマイル」の正体とは!?(ONE PIECE 第943話参照)

そんなおトコを守るために飛び出してきた、ゾロとサンジの二人が揃う。

「ワンピース」第943話のまとめ

運営者
運営者
ONE PIECEの943話をまとめていくと…
まとめ
  • SMILEの正体
  • 百獣海賊団の段階
  • そしてゾロとサンジが揃う

こんな感じで以上です。

ついに、オロチの前に揃うゾロとサンジの二人。

大乱闘に発展するのか、また次週を楽しみにしていきます。

最後までありがとうございました。