ブラッククローバー

【ブラッククローバー】 第188話ネタバレあらすじ|ヘンリー決死の捨身攻撃!?ゴーシュに一矢報いるか!!!

この記事の内容

ブラッククローバーの最新話の考察

ここでは、ブラッククローバーの最新のあらすじや、

個人的な考察をまとめています。

今までのあらすじ

魔法が全てのとある世界、最果ての村ハージの協会に同じ日に捨てられていたアスタとユノは、互いに魔道士の頂点・魔法帝になることを夢見て努力を重ねる日々を送っていた。

15歳になる年に持ち主の魔力を高める”魔導書(グリモワール)”を与えられた二人は、魔法帝直属の魔道士軍団である、魔法騎士団の入団試験を受ける。その結果、九つある軍団の中から魔力の強いユノはエリート集団「金色の夜明け」、魔力が一切ないアスタは、ならず者集団「黒の暴牛」に所属することに。

うちに二人は魔法亭への第一歩を踏み出したのであった。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

 

「ブラッククローバー」188話 これまで生きてきた意味

運営者
運営者
前回の話では、アスタ組とゴーシュの闘いになり、鏡魔法と瞳魔法によって追い詰められていくが…。
登場人物
アスタ主人公、魔力がない代わりに、鍛えた身体と諦めない強い心で魔法帝を目指す
ユノアスタの親友で、共に魔法帝を目指すライバル
ヤミ・スケヒロ黒の暴牛の団長で闇魔法の使い手
ラック黒の暴牛の団員でエルフに転生されていたがアスタによって覚醒した
バネッサ黒の暴牛の団員で魔女。チート魔法”運命の糸”を扱える
ドロシー珊瑚の孔雀の団長。エルフに転生している
ジャック・ザ・リッパー翼緑の蟷螂の団長で斬撃魔法の使い手
フィンラル黒の暴牛団員、空間魔法の使い手
ランギルスフィンラルの弟で、空間魔法の使い手
ゴーシュ・アドレイ黒の暴牛団員で鏡魔法の使い手。エルフに乗っ取られている。

 

「ブラッククローバー」第187話のあらすじ

(ブラッククローバー 第186話参照)

ゴーシュの鏡魔法による猛攻撃が始まる。

アスタたちの前に大量の鏡が現れ、鏡を通じて任意の場所にワープさせるゴーシュの便利魔法によって、アスタがマリーの瞳魔法のえじきになる。

滅魔の剣は周囲の因果を断つ能力があり、あらゆる魔法を打ち消すことができる、これまた便利魔法の1つ。

その上で、氣を読んで動くことができるアスタは目をつむり、瞳魔法を回避しつつ、ゴーシュの鏡魔法を躱す。

次に、ゴーシュは規模を大きくして躱せない大量の攻撃をしかける。

そこヘンリー&ゴードンの連携でアスタをガードする。

そのすきに、ブラックアスタになる。

超速スピードでゴーシュを攻撃するが、ゴーシュの左目にある鏡にいるマリーの瞳魔法によって高速されてしまう。

追い詰められるアスタを、ゴードン&グレイ&ヘンリーの連携魔法が救う。

ゴーシュの段違いの強さに、驚愕するアスタたちだが、連携を上手く使えばゴーシュとマリーを救うことができる。

自分がどうなってでも、ゴーシュを救うと、限られた時と魔力に決死の思いをもつヘンリーだった。

まとめ
  • ゴーシュの鏡魔法で追い詰められていく
  • ブラックアスタも通用しない
  • ヘンリー&グレイ&ゴードンの連携で戦う

ゴーシュの鏡魔法によって、追い詰められていくアスタ。まずは滅魔の剣を持つアスタが標的とされているため、とてつもない猛攻撃をしかけてくる。

ヘンリーたちのおかげで、ブラックアスタで反撃するもののエルフ転生したゴーシュには通じない。

ヘンリー、ゴーシュ、グレイの仲間たちと上手く連携をして、ゴーシュを救うことができるのか!?

 

これから188話のあらすじを始めていきます。

 

「ブラッククローバー」188話:ゴーシュの猛攻撃が始まる

【ブラッククローバー】 第188話ネタバレあらすじ|ヘンリーの捨て身の黒の暴牛号!?ゴーシュに一矢報いる攻撃!!(ブラッククローバー 第188話参照)

多くの魔道士が自身の体を魔力によって強化して戦うのと同様に、

ヘンリーは魔力によって生命を維持している。

彼の内蔵はおろか血管・筋肉の一切はそれのみでは虚弱であり、

魔力を消費しなければ生きられない。

そんな彼に与えたのが、魔力吸収体質。

名のある貴族に生まれながらその存在はあまりに脆く、家は、世界は、ありのままの彼を受け入れなかった。

階級社会のいびつな愛がヘンリーに与えたのは、魔力を蓄えさせ被害を最小限にする森の中の家だけだった。

そんなゴーシュにとって、仲間は何よりも大事な存在になっていた。

必ずゴーシュを救うと誓うヘンリー。

【ブラッククローバー】 第188話ネタバレあらすじ|ヘンリーの捨て身の黒の暴牛号!?ゴーシュに一矢報いる攻撃!!(ブラッククローバー 第188話参照)

マリー(エクラ)の瞳魔法の拘束を解き、

ゴーシュに攻撃するアスタ。

ブラックアスタの特性を知っているゴーシュは、魔力追尾を逆手にとり、

上手くアスタを翻弄する。

その隙にヘンリー率いる小さい暴牛号でゴーシュに突撃、

グレイのマジックコンバートで周りをミラーにしている。

近づいたがあっさりとミラーを通してワープさせられてしまう。

そこにヘンリーが心中覚悟でゴーシュに突進する。

(ブラッククローバー 第188話参照)

近づくことによって、

ゴーシュの魔力を吸収して倒すという算段だったが、

ヘンリーの魔力吸収を上回るほどの魔力をもっていたゴーシュ。

ヘンリーを攻撃するゴーシュの攻撃をゴードンの毒魔法で防ぎ、

【ブラッククローバー】 第188話ネタバレあらすじ|ヘンリーの捨て身の黒の暴牛号!?ゴーシュに一矢報いる攻撃!!(ブラッククローバー 第188話参照)

アスタ、グレイがヘンリーを救い、

ついでにブラックアスタ状態でゴーシュに一撃を入れる。

 

「ブラッククローバー」188話をまとめると…

運営者
運営者
ブラッククローバーの188話をまとめると…
まとめ
  • ゴーシュの鏡魔法で追い詰められていく
  • ヘンリーが魔力吸収体質を使って隙をつくる
  • チームワークでゴーシュに一撃を入れる

かなりの強さと戦闘術に長けているゴーシュに対して、ついに一撃を入れることができたアスタたち。

一撃入れると魔法が使えなくなるから、これで終わり!?とも思いますが、

ゴーシュは今までのやつとは違う感じがするので、まだまだ続きそうかなとも思います。

次週もたくさんの魔法戦になりそうです。

次のブラッククローバーも楽しみです。

次回もまた、見に来てくださいね。

ジャンプ漫画を見るなら「U-NEXT」
無料で漫画も読めておすすめのエンタメサービス

U-NEXTを見てみる
※「ワンピース」「ブロッククローバー」「ヒロアカ」などの最新刊が無料で読めます。

  • 最新の漫画が読める
  • ドラマ・映画も見れる
  • 31日間の無料体験がすぐにできる