ハイキュー

『ハイキュー』全国エース5本指について勝手に考察してみた

『5本指』

この記事は「ハイキュー」の中で登場するキャラクター

その中でも最強レベルのエーススパイカーを現段階で勝手に考察してみました

木兎 光太郎

クラス梟谷学園高校 3年生
ポジションウインドスパイカー
身長185.3㎝

梟谷学園の主将でありエーススパイカー

いつもテンションが高く、敵味方関係なく士気を高めてしまう選手

少々うざがられる所もありますが、副主将の赤葦にいつもツッコミをいれられている

試合になると気分の上り下がりが激しく、アツくなりすぎると冷静さを欠けてしまうところがある

さらにその状態でスパイクを決められないことが続くと「しょぼくれモード」になり多少面倒くさくなるところがあるが

チームでは長男のようで末っ子みたいな感じであり

「木兎がチームを引っ張っている」というより

「チームメイトがエース木兎を引っ張っていくチーム」

その調子のムラがあるせいか全国3本指にはなれず

5本指止まり

尾白 アラン

クラス稲荷崎高校 3年生
ポジションウインドスパイカー
身長184.7㎝

稲荷崎高校のエーススパイカーで全国5本指に入るスパイカーだが

調子がよければそれさえ凌駕する選手

しかしミスが続くと激しく落ち込む

あと色黒だ

3本指

 

『東北のウシワカ』、『九州のキリュウ』、『関東のサクサ』のこと

牛島 若利

クラス白鳥沢学園 3年生
ポジションウインドスパイカー
身長189.5㎝

白鳥沢学園の主将でエーススパイカー

U19日本代表に選ばれるほどの選手

「絶対王者」と呼ばれる宮城県の最強スパイカー

全国三大エースの一角

通称『東北のウシワカ』と呼ばれている

試合では優秀なフィジカルと、他の部員を置き去りにするほどの俊足とスタミナ

人を吹き飛ばす威力を持つスパイク

その上、左利きなので対戦チームはそれに対して対応するのが困難

そして自分に対して絶対的の自信とプライドをもっており

弱者には一切興味なく

皮肉や嫌味などを真に受け、冗談が通じない生真面目な性格

強者には敬意を払っており、青葉城西の及川には

「白鳥沢に来るべきだった」と、高く評価している

チームメイトからは若利や若利くんと意外にも呼ばれていて

関係性も良く、他愛のない話でも真面目に耳を傾けている

九州のキリュウ

現段階では未知数であり情報がない

 

佐久早 聖臣

クラス井館山学院 2年生
ポジションウインドスパイカー
身長189㎝

井館山学院でエーススパイカーで

全国三大エースの一人

『関東のサクサ』と呼ばれている

日本のユース代表の合宿で影山と出会っている

牛島が負けたことが不思議がり

影山に話かけるが

影山はいつも通りの嫌味で不快に感じた様子

少し潔癖症なところがあり「他のヤツの菌が入る前に入る」と早い時間に入る

チームメイトの古森元也からは「超ッッ絶ネガティブ」と言われており

古森いわく、ネガティブだから自分を脅かしそうなヤツが気になって仕方がない

実力はまだまだ未知数だが

春の東京予選で木兎率いる梟谷学園を抑え1位を獲得している

まとめ

それぞれの選手の魅力がありますが

登場していても未知数な選手が多くて

他の学校にもこの5本指に入っていてもおかしくない選手もいてます

まだまだ登場していないキャラクターもいるので

これからも期待です