ワールドトリガー

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!
この記事の内容

ワールドトリガーの最新話あらすじ考察

ここでは、ワールドトリガーの最新のあらすじをまとめています。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワールドトリガー」第170話 玉狛第二㉓

運営者
運営者
前回は、鈴鳴第一の停電&照明攻撃によって影浦へダメージを与えることに成功し、一方遊真とヒュースがついに交流することになり…。
三雲 修主人公。玉狛第二のリーダー、サポート役のガンナー
空閑 遊真玉狛第二のエースアタッカー
雨取 千佳玉狛第二のスナイパー
ヒュース玉狛第二の2人目のエースアタッカー
宇佐美 栞玉狛第二のオペレーター
影浦 雅人影浦隊のリーダーで近距離アタッカー
北添 尋影浦隊のガンナー
絵馬 ユズル影浦隊のスナイパー
二礼 光影浦隊のオペレーター
東 春秋東隊のリーダーでスナイパー
奥寺 常幸東隊のアタッカー
小荒井 登東隊のアタッカー
人見 摩子東隊のオペレーター
来馬 辰也鈴鳴第一のリーダーでガンナー
村上 鋼鈴鳴第一の近距離エースアタッカー
別役 太一鈴鳴第一のスナイパー
今 結花鈴鳴第一のオペレーター

第169話のあらすじ

鈴鳴の秘策は前回の話の最後であった停電による攻撃です。鋼が防御重視で来馬の射撃重視の新陣形もそのうち対応されうることを想定して、地形戦術だっった。

時は少しさかのぼり、停電前の戦況。射撃重視に押されて一時撤退した影浦隊を追ってきた鈴鳴だったが、狭いショッピングモールでは影浦のトリッキーな孤月のほうが地の利があり、徐々に押されだす。

そして、別役による停電攻撃!!

そして、暗闇の中だと光るトリガーでは目立ってしまい、暗闇の中では効果がでないが、鋼の「黒い孤月」では奇襲攻撃ができる。

暗闇の中でも太刀筋を隠すというトリッキーな作戦に。

しかし、影浦はのサイドエフェクトの感知能力のおかげで致命傷を避ける。

暗闇が奇襲になれば照明も奇襲になるとはよく考えられている。

オペレーターによって、影浦隊にも暗視サポートが入り目が慣れてきたころに、照明をつければ、目に大きな負担がかかり、一瞬見えなくてなってしまう。

その隙をつき鋼は影浦に大きなダメージを与えることに成功した。

鈴鳴によって戦況は支配されていく。

状況に危機を感じた北添がとりあえず照明を破壊していく。

今回、MAP選択をした鈴鳴は、敵チームのことも戦略にいれよく練られている。

狙撃リーダーでもある東隊の東と、圧倒的パワー狙撃の千佳を恐れて、ショッピングモールから出ることができないのを逆手にとって、ショッピングモールに留まらせて、停電&照明攻撃で敵戦力を削ぐ新戦術。

停電攻撃をしていた別役をエスクード(壁トリガー)で捕らえたのはヒュースだった。ついに合流することができたヒュースと遊真。

まとめ
  1. 黒い孤月の正体は暗闇対策
  2. 影浦に大きなダメージを与える
  3. 遊真とヒュースがついに合流!!

停電&照明とはよく考えられていますね。よく考えれば感知能力のある影浦のサイドエフェクトはかなり強くて、回避能力が高い上に攻撃力も高いとある強敵です。

そこを無理やりに当てていくのは、こういう作戦を使う必要があるということですね。

それでは、第170話のあらすじ予想に入っていきます。

「ワールドトリガー」第170話①:鈴鳴第一VS影浦隊のところに乱入!!

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!(ワールドトリガー 第170話参照)

1階で合流した二人は、別役を緊急脱出(ペイルアウト)させて、鈴鳴第一の環境戦術を封じた後に、ヒュースの盾トリガーのエスクードで一気に、鈴鳴第一と影浦隊のショッピングモール6階にまで駆け上がります。

三つ巴の戦闘に入る。

鈴鳴第一・影浦隊ともに、新規のヒュースを警戒しているため距離をとる。

ヒュースが一気に攻める。

遠征部隊に入りたい玉狛の標的は影浦隊。

まずはエスクードで影浦と北添を分担し、2対1に持ち込み攻め立てる。

「ワールドトリガー」第170話①:一番最初のターゲットは影浦隊長!!

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!(ワールドトリガー 第170話参照)

孤月使いという情報だけがあるヒュースだが、アステロイドの中距離と自身が孤月で戦う近距離で戦うオールランダー+遊真で影浦を攻める。

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!(ワールドトリガー 第170話参照)

それでも、感知能力のサイドエフェクトのある影浦が落とせない。

遊真は左腕をとられ、ヒュースも手傷を負わされたが…

【ワールドトリガー】第170話ネタバレあらすじ|遊真&ヒュースVS影浦!!「Wエース」の実力発揮!!(ワールドトリガー 第170話参照)

ヒュースの時間差射撃によって、影浦の機動力を削ぐことに成功。

手札を知られていないヒュースが初弾でダメージを与える!!

裏で、修の視界にもヒュースと遊真を捉える距離まで到着。しかしヒュースの変化弾(バイパー)を使わないことに疑問を感じる。

そして、トリオンを漏出甚大になっているところに、ヒュースと遊真がトドメを与えようとするが…。

「ワールドトリガー」第170話をまとめると…

運営者
運営者
ワールドトリガーの170話をまとめていくと…
まとめ
  1. 影浦隊・鈴鳴第一のところに乱入
  2. 遊真とヒュースコンビで影浦撃破か!?
  3. ヒュースは隠し玉を温存!?

さて、遊真とヒュースの合流後に一気にポイント獲得を狙いに行動する二人。

影浦隊と鈴鳴第一のところにいきなり乱入していくのは、驚きましたが、一気に影浦を仕留めようとするが…。

今回は一気に2話掲載です。

続きは次ページです!!

>>>【ワールドトリガー】第171話ネタバレあらすじ|影浦&北添撃破!!次なる標的は鈴鳴第一の「村上鋼」!!