アクタージュ act-age

【アクタージュ act-age】第41話ネタバレあらすじ|阿良也と肩を並べた余凪!!周りを驚愕させるカムパネラ!!

この記事の内容

「アクタージュ act-age」のあらすじのネタバレ解説

ここでは、「アクタージュ act-age」の最新のあらすじをまとめています。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「アクタージュ act-age」第41話 新星

運営者
運営者
今回から「アクタージュ act-age」のあらすじのネタバレ解説も始めていきます。良ければ続けて見ていただけると嬉しいです。

ついに登場したカムパネラ(夜凪)。ジョパンニ(阿良也)の演技についていくことができるのか。

第二幕の始まりです。

登場した瞬間から、演者含めた全てのものを魅了した夜凪。

あまりに繊細で以上な没入を見せる芝居。

その演技は阿良也をも唸らせた以上な成長速度で、常人なら数メートルなのに、夜凪は100メートルまで潜りそして戻ってくる。人を映すよな鏡のような芝居をする。

周りを「銀河鉄道」に乗せるための演技

(アクタージュ act-age 第41話参照)

カムパネラと出会ったジョパンニ。

生者と死者の出会い。死者を演じることができた夜凪。

それは周りを圧巻させる。

簡素な舞台で演じられる

(アクタージュ act-age 第41話参照)

スモークと夜凪の演技による存在感によって、最初は気づかなかったが目が慣れてくると気づく「簡素な舞台」。

セットがないにもかかわらず音が聞こえるそんな演技をする夜凪。

(アクタージュ act-age 第41話参照)

深まる夜凪と阿良也の演技。

進むカムパネラとジョパンニ。

(アクタージュ act-age 第41話参照)

演技もそうだが、簡素な舞台よりも、二人の目から発せられる輝く瞳によって本当に銀河にいるように見える。

誰も見たことあない銀河鉄道。だからこそ演じることができるのも銀河鉄道。

セットを作らずに演じる。

心の中にある銀河鉄道を、観客の心にもつくる。それが巌の教えだったから。

阿良也と肩を並べるまで成長した夜凪

(アクタージュ act-age 第41話参照)

ついに阿良也と肩を並べるほどに成長した夜凪のカムパネラ。

復活する七生

(アクタージュ act-age 第41話参照)

巌の死をまえに崩れていた七生。復活のきっかけはジョパンニだった。

準備を始める七生。周りは安堵する。

アキラがどんな「演技」を見せるのか!?

(アクタージュ act-age 第41話参照)

しかし、不安要素であるのはアキラの存在。

この演技の中ついていくことができるのか。巌がなぜアキラを受け入れたのか、周りを圧巻させる芝居の中ついていくことができるのか。

「アクタージュ act-age」第41話のまとめ

運営者
運営者
「アクタージュ act-age」の第41話をまとめていくと…
まとめ
  1. 周りの驚愕させる夜凪のカムパネラ
  2. 阿良也と肩を並べるまで成長した夜凪
  3. 復活する七生
  4. 残る不安要素はアキラ

やはりアクタージュは小さな映画を見ているようで、とても気持ちいい漫画ですね。絵がうまい!!

ついに阿良也と肩を並べるほどに成長した夜凪のカムパネラ。その演技によって巌の意思が伝わり復活する七生。

次週では、さらに良い作品になりそうですが、不安要素でもあるアキラはどうなるのか。

次週も楽しみにしていきたいと思います。

また見に来てくださいね。

【>>>第42話ネタバレあらすじ予想|アキラが覚醒する!!引張り上げられ銀河鉄道を見る!!