王下七武海

【ワンピース】現・王下七武海”千両道化”バギーの悪魔の実や強さを考察

ワンピースの面白さと言えば、漫画なのに奥深い世界観が一つのポイントです。

とくに、”四皇”や”海軍”と同じく重要なボジションにあるのが、世界政府公認の海賊”七武海”の存在です。

そこで今回の記事では、”七武海”の一人でもあるトラファルガー・ローについてを分かりやすくまとめてみました。

【現・王下七武海】”千両道化”バギー

運営者
運営者
バギーは、現在は海賊派遣という組織を使ってどんどん規模を広げているようです。

(ONEPIECE 57巻参照)

悪魔の実バラバラの実
武器ナイフ・体術

バギーは、かなり初期に登場した敵キャラなので、正直実力は弱いですw

懸賞金は1500万ベリーです。実際に1500万ベリーって高いんですが、ワンピースの世界ではかなり低めです。これは実力に伴っているんだと思います。

バギーは強さと言うよりも、”強運”の持ち主がポイントの一つなんだと考察しています。

実力がなくともここまで生き残ってこれたのや、実力がなくとも七武海の称号があるのもまさに”強運”があるからこそなのです。

「海賊派遣」の総督と地位で王下七武海になれた理由

では、なぜ王下七武海という称号を手に入れることができたのかというと、本人だけの実力で手にいれたわけではなく、「海賊派遣」という組織のおかげです。

バキーはルフィによってバラバラにされたままぶっ飛ばされた後に、元には戻ったが海軍に捕まりインペルダウンに収容されていましたが、ルフィがエースを助ける時についでに一緒に逃げてきています。

この時にバギーはちゃっかりレベル1〜3の囚人を開放して後、従えて組織化することに成功しました。そのまま元々の部下だったモージやカバジ、アルビダなども加えているということです。

頂上戦争でも影響がある

さらに、白ひげからの共闘相談や、シャンクスとのやり取りによって、実力はなくとも実力のある四皇たちと対等に話すバギーに海賊たちは絶大なる信頼をしています。

それを受け継がれていくために”総督”として地位に立つことができます。

バキーの技一覧

運営者
運営者
バギーの技についても分かりやすくまとめてみました。

基本的に、バラバラの実の能力をつかったトリッキーな戦いに、ナイフと体術、さらに”特製マギー玉”を使って戦います。

ワンピースの前半に登場した敵キャラなので、実力はあまりないキャラなので、世渡り・処世術によって「王下七武海」の称号を手に入れたと言ってもいいですね。

バラバラせんべい

(ONEPIECE 3巻参照)

下半身を蹴り飛ばして靴先にあるナイフで攻撃する技。

バラバラ砲

(ONEPIECE 3巻参照)

手を飛ばす技。遠距離攻撃な上に、さまざまなことにも使える便利な技。

バラバラフェスティバル

(ONEPIECE 3巻参照)

全身の可動範囲を全てをバラバラにするバギーの最強技。

バラバラ緊急脱出

(ONEPIECE 57巻参照)

攻撃される時にバラバラの実を使って回避する技。斬撃系に使える便利な技。

空中錐揉み大サーカス

(ONEPIECE 57巻参照)

回転させながら持ち上げて、打ち下ろす攻撃技。

特製マギー玉

(ONEPIECE 58巻参照)

靴に仕込んだ大砲版の”特製バキー玉”を、小さくしたのが”特製マギー玉”。それなりに攻撃力がある技。

まとめ

運営者
運営者
現王下七武海、”千両道化”バギーについてをまとめてみました。
まとめ
  1. インペルダウンで一緒に脱獄した囚人たちを使って海賊派遣
  2. 実力以外で王下七武海の称号を手に入れた
  3. これからルフィたちの役に立つ

頂上戦争時には、サポートをしてくれた上に、ジンベエ・ルフィが”赤犬”サカズキによって致命傷を受けた時に助けてくれています。実力がないのに、肝心なところで活躍するバギーはこれからも登場するはずです。

また登場するたびに追加していきたいと思います。