ボルト

【BORUTO|ボルト】全キャラクターの一覧まとめ【里別・ナルトキャラ込】

ナルトが終わり、新たなに息子のボルトを主人公にした話が始まりました。

ナルト同様に忍術を軸にした戦いですが、新たな忍術、新たな敵、そして新しいキャラクターの数々。

ストーリーも面白いですが、BORUTOのキャラが魅力的なのもポイントの一つになります。

運営者
運営者
そこでこの記事では、BORUTOに登場する全キャラクターを特徴付きで、分かりやすくまとめてみました。

BORUTOを見る時に参考にしてください。

【BORUTO|ボルト】全忍術・全必殺技の種類別一覧まとめナルトが終わり、新たなに息子のボルトを主人公にした話が始まりました。 ナルト同様に忍術を軸にした戦いですが、新たな忍術、新たな敵、そし...
【BORUTO|ボルト】全科学忍具の種類別一覧まとめナルトが終わり、新たなに息子のボルトを主人公にした話が始まりました。 ナルト同様に忍術を軸にした戦いですが、新たな忍術、新たな敵、...

木の葉隠れ

BORUTOの作品のメインの場所であり、主人公が住む里。

うずまきボルト

忍者位下忍
術・能力水遁・飛沫弾 風遁・烈風掌 雷遁・紫電 など

本作の主人公。七代目火影であるうずまきナルトとヒナタの息子。火影として多忙なナルトにかまってもらえず寂しい思いをしている。ナルトの幼少期と違い九喇嘛(くらま)が邪魔しない分、術の覚えが早い。大筒木モモシキ倒してしまい禊(カーマ)という謎の紋章をつけられてしまう。

カワキ

忍者位
術・能力

ボルトと同じ禊があり、殻によって作られた「器」。青との戦いの後、木ノ葉に連れ帰り、危険な存在であることがわかったが、最強であるナルトがそばにいるのが一番安全ということで、引き取ることになりボルトとの共同生活が始まった。謎が多少年。

うずまきナルト

忍者位火影
術・能力螺旋丸 尾獣化(九喇嘛モード) など

前作NARUTOの主人公。現在は七代目火影でボルトの父親。自身に尾獣の九尾”九喇嘛”を住まわせており、六道仙人によって仙術を授けられる。サスケと並んで最強の忍。大筒木モモシキによって狙われることになる。

うずまきヒナタ

忍者位上忍
術・能力

ボルトの母であり、ナルトの妻。現在は専業主婦としてナルトを支えている。

うずまきヒマワリ

忍者位
術・能力

うずまきナルトとヒナタの子供で、ボルトの妹。

うちはサラダ

忍者位下忍
術・能力写輪眼 風魔手裏剣・影風車 雷閃 など

サスケとサクラの子供でボルトのチームメイト。男勝りな性格でどんどん前に進む性格。サクラゆずりの怪力と、うちは一族の写輪眼を持っている。将来の夢は「火影」になること。

うちはサスケ

忍者位上忍?
術・能力雷遁・千鳥 輪廻眼 須佐能平 など

ナルトのライバルであり、六道仙人の”輪廻眼”の持ち主。ナルトと並んで最強の忍。過去にした過ちの贖罪として、この世におこる変化を常に監視している。ナルトとの戦いで失った左手はそのままらしい。ナルトと違い影で暗躍している。

うちはサクラ

忍者位上忍
術・能力桜花衝 癒力変生の術 口寄せの術・カツユ

サラダの母であり、サスケの妻。普段帰ってこないサスケが帰ってくるとテンションが上がる。

ミツキ(巳月)

忍者位下忍
術・能力風遁・突破 幻影蛇手 仙人モード など

ボルト・サラダと同じチームで、冷静でみんなの火消し役。常に中立にたち、ボルトとサラダが争った時に間に入ってくれる。実は大蛇丸の子供で、人体実験によって生まれた人造人間。実は”仙人化”ができ大蛇丸を凌ぐほどの戦闘力を持っている。

奈良シカダイ

忍者位下忍
術・能力影真似の術 影縛りの術 など

奈良シカマルとテマリの子供。シカマルゆずりの頭脳があり中忍試験も合格した。ボルトとは中忍試験で戦ったが、ボルトの科学忍具の不正使用により勝利した。

奈良シカマル

忍者位火影サポート
術・能力影真似の術 影縛りの術 影首縛りの術 など

火影のサポート役で、ナルトを気にかけている。

山中いのじん

忍者位下忍
術・能力超獣戯画・現代 心転身の術 医療忍術 など

サイと山中いのの息子で、サイよりはいのに似た性格。

山中サイ

忍者位上忍
術・能力超獣戯画・現代 墨分身 封印術・虎視眈弾 など

ナルトとサクラの元チームメイト。今は中忍試験の試験官をしていて、里を支える忍をしている。

秋道チョウチョウ

忍者位下忍
術・能力倍化の術 蝶化の術 肉弾戦車 など

秋道チョウジと雲隠れのカルイの子供。チョウジのような体格で、カルイのように軽い性格。

猿飛木ノ葉丸

忍者位上忍
術・能力螺旋丸 火遁・豪炎の術 火遁・火龍炎弾 など

ボルト・サラダ・ミツキの教育係で、三代目火影の猿飛ヒルゼンの孫。ナルトに螺旋丸を教えてもらい、ボルトに螺旋丸を教える時には感動していた。

風祭もえぎ

忍者位上忍
術・能力木遁・緑色の術 木遁・草木結界 看破の術 など

シカダイ・チョウチョウ・イノジンの指導係で木ノ葉丸の同期。

ロック・リー

忍者位下忍
術・能力八門遁甲・第六景門 木ノ葉剛力旋風 など

ネジ・テンテンと共にチームを組んでいた。今は中忍試験の試験管など木ノ葉を支える忍になっている。

遠野カタスケ

忍者位研究班
術・能力変わり身の術 分身の術 变化の術 など

科学忍具といってチャクラがなくても忍術が使える道具を開発している。その他にもナルトがサスケと共に失った腕の義手を使ったり、科学道具は「誰かを支えるためにある」という志の中、日々研究している。

犬塚アキタ

忍者位研究班
術・能力牙通牙 牙咆哮 牙通旋風 など

科学忍具の開発班に所属していてカタスケの助手をしている。忍具フェチでカタスケの新作を見るとテンションが上がる。

筧スミレ

忍者位研究班
術・能力口寄せ・鵺 水遁・水華輪 水遁・飛沫 など

ボルトのアカデミー時代のクラスメイトで通称「委員長」。アカデミー卒業後は中忍試験を受けずに科学班志望だったため、先端技術研究所で働いている。

森乃イビキ

忍者位下忍
術・能力忍法・海老責の術 口寄せ・仕置部屋 など

木ノ葉の拷問のスペシャリト。自身も様々な拷問にかけられた経験があるため、そういう行為に対して熟知している。忍術も拷問に特化したものが多い。

まどかテントウ

火の国の大名まどかイッキュウの息子で、ボルトが任務で護衛についた少年。ボルトと似た寂しい思いをしていて、ボルトと出会い心身ともに強くなり、ショジョジ戦ではボルトの手助けをした。

まどかイッキュウ

火の国の大名で、テントウの父親。

 

砂隠れ

我愛羅

忍者位風影
術・能力砂漠大層 守鶴の盾 流砂爆流 など

現風影で、一尾”守鶴”の元人柱力。シンキの義父。砂を自在に操る忍術で”絶対防御”の持ち主。

シンキ

忍者位下忍
術・能力

我愛羅の義息子で、我愛羅をライバル視している。黒い砂と傀儡を扱うことができる。リーの息子に試合で勝つ。

 

雲隠れ

ダルイ

忍者位雷影
術・能力雷遁・黒班差 嵐遁・励挫鎖荷素 など

現雷影。前雷影のエイの右腕で、水遁、雷遁の2つを組み合わせた血継限界”嵐遁”の使い手だった。

ユルイ

忍者位下忍
術・能力

ボルトと中忍試験で試合をした少年。ガムか風船のようなものを一面に広げて触れるものを爆発させる術を使用した。

 

岩隠れの里

黒ツチ

忍者位雷影
術・能力溶遁・灰石封の術 など

現土影で、火遁と水遁の2つを組み合せる血継限界の”溶遁”使い。さらに怪力の持ち主でもある。

 

霧隠れの里

長十郎

忍者位雷影
術・能力血霧刀法・骨抜き など

六代目水影であり、忍刀七人衆の一人でもあります。ヒラメカレイの持ち主。

 

??

大蛇丸

伝説の元三忍の一人。様々な人体実験を行っている。

水月

サスケの”鷹”の元メンバー。今は大蛇丸の部下として働いてる。

ミツキ(巳坏)

大蛇丸によって作られた人造人間。自分たちミツキを培養している坏(つき)を壊そうとしていたという大蛇丸のシナリオを作り、ミツキに仙人化させるために幾度も実験をしていた。

 

大筒木の一族

ナルト・サスケ・サクラ・カカシの力によって封印された”大筒木カグヤ”の一族。木ノ葉襲撃前には八尾のキラービーを襲っていた。

大筒木モモシキ

大筒木一族の末裔で、チャクラから「丹」呼ばれる強化延命をする薬をつくるためにナルトの九尾のチャクラを狙いに木の葉隠れの里に急襲しにきた。

大筒木キンシキ

サスケによって角を切られたが、輪廻眼と写輪眼を持つサスケと渡り合う戦闘力を持っている。モモシキに丹にされて食われた。

大筒木モモシキ(合体版)

モモシキがキンシキを”丹”にして食った姿。モモシキの吸収能力に、キンシキの体術が合わさり、五影を圧倒するほどに強くなった。最後は五影+ボルトによって倒されたが、ボルトに禊(カーマ)を残した。

 

狢(むじな)

狢強盗団。テントウを誘拐して特別刑務所「鬼灯城」収監者全員の釈放を要求したが、ボルトとサラダ・ミツキによって阻止された。

頭領・ショジョジ

忍者位
術・能力屍分身 風遁・風伯楯 など

生きいる人間の脳を喰らうことで、対象の姿や記憶、能力をまったく同じに変身できる禁術「屍分身」でテントウさらった強盗団。風遁の使い手でボルトたちによって倒された。

 

殻(から)

内陣(インナー)と外陣(アウター)による大規模な秘密組織。内陣は現在分かっているだけで6人。うち一人は果心居士によって殺されたため5人になっている。外陣のエージェントは無数にいるとされている。

五代目水影メイの懐刀と呼ばれ”白眼殺し”の青という異名があった。右目には火影から奪った”白眼”あったが、今はない模様。第四次忍界対戦時半身を失い、義手義足になっている。今は殻の外陣のエージェントとして活動していて、カタスケに幻術をかけ情報を引き出し、木ノ葉丸たちを急襲した。

ジゲン

殻の内陣のトップで、各メンバーに指示を出している。

果心居士(かしんこじ)

多くは謎に包まれている殻の内陣。青に指示を出していたが任務失敗の責任をとらせるなど残虐非道。器を探している。

??

殻の内陣の一人。大柄な男で詳細は不明。

??

殻の内陣の一人。女性で詳細は不明。

??

殻の内陣の一人。男性で詳細は不明。

??

殻の内陣の一人。再生術を得意としていたらしい。果心居士からは「ご老人」と呼ばれていて、任務失態の責任を負わされて、果心居士によって焼き殺された。

アマド

殻の内陣の一人。詳細は不明。

 

まとめ

運営者
運営者
ボルトのキャラ一覧でした。ストーリーが進むにつれて、キャラも増えていくので、そのたびに追加していく予定です。

まだまだたくさんのキャラが登場していくはずだし、オープニングでもあるボルトとカワキとの対決まで年数も、まだあるみたいですしね。

ボルトを楽しみに見ていきたいと思います。