ドラゴンボール超(スーパー)

【ドラゴンボール超(スーパー)】第80話あらすじ解説ネタバレ|本能解放!?封印されし力を見せる…

ドラゴンボール超(スーパー)

この記事の内容

ドラゴンボール超(スーパー)最新あらすじ

ここではドラゴンボール超(スーパー)の最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

昔むかしのこと、七つそろうと神龍が現れ、願いを叶えてくれるという、ドラゴンボールを探して旅に出た孫悟空は、大冒険の末に全てのボールを集めきった。その後、亀仙人の下で修行し、数々に強敵と戦いついに魔人ブウまでを倒し、地球に平和をもたらした

それから月日が流れ、超(スーパー)サイヤ人ゴットとなり地球を破壊しようとした破壊神ビルスからも地球を守った

さらにその後の未来でゴクウブラックとザマスの二人を倒し、「力の大会」12の世界の最強メンバーと戦い、力を競い合った…

そして銀河刑務所である凶悪犯モロが脱走した

ゴクウとベジータは銀河パトロール隊となり、モロを捕まえる任務を受けることになった

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

こちらも見てくれると嬉しいです

「ドラゴンボール超(スーパー)」第80話 ガスVSグラノラ2

孫 悟空 この物語の主人公
ベジータ 惑星ベジータの王子、孫悟空のライバル
クリリン 悟空の同期、地球人最強の男
ピッコロ ナメック星人、元地球の神
孫 悟飯 孫悟空の息子
ビルス 破壊神、かつて地球を破壊しようとした
17号&18号 ドクターゲロの手によって改造された人造人間、双子の兄弟
グラノラ かつてサイヤ人に滅ぼされた一族の生き残り
運営者
運営者
【ドラゴンボール超(スーパー)】前回の話では、運命の出会い!?グラノラとの戦いが始まった

「ドラゴンボール超(スーパー)」 前話のあらすじ

ベジータから仙豆を受け取るグラノラ、仙豆を食べると一瞬のうちに体力が回復し驚きを隠せない

回復したグラノラはまず、モナイトを襲おうとしているオイル・マキの所へ瞬間移動をする。そしてオイルとマキを吹き飛ばしモナイトを助ける

そして次の標的をガスに向けるグラノラ、ガスの所へ行こうとした時、モナイトグラノラ相棒を忘れているぞと言われオートミルを渡される

(ドラゴンボール超(スーパー) 第79話 参照)

「二度と放り投げるんじゃねぇぞ!!宇宙一のお前にはオレの力はもういらないか?」と言われ、オレにはお前の支えが必要だと答え眼に身につける

そして再び戦闘態勢に入る。その姿を見たガスは悟空にトドメを刺すのを止めグラノラの前に立つ

両腕に盾を創生し体制を取るガス、先に仕掛けたのはガス!しかしその攻撃を寸前のところで躱し気弾を撃つグラノラ

だがそれは盾で防ぐガス、連続気弾で距離を取るグラノラ

エネルギーが切れたところを一瞬にして距離を詰め、槍を創生し攻撃を仕掛ける

しかしそれを掴み逆に利用するグラノラ、グラノラから離れ短剣を創生し投げつける

無数に投げつける短剣を弾きながら突き進むグラノラ、だがその時頭上から鉄球が落ちてくる

ギリギリのところで掴むことが出来たが、掴んだ瞬間爆発が起きる!!

大爆発が起き土煙が立つ…その攻撃に苛立ち土煙の中を脱出しようとするがそれをオートミルに止められる

それはグラノラの周りを短剣で囲んでいたからだ

土煙の中46本の短剣を投げ込むガス、しかしオールミルのおかげで冷静になったグラノラは全ての短剣を受け取ったのだ

調子が上がってきたグラノラはガスを圧倒するほどになってきた。

その光景を見ていた悟空はたちはグラノラ同様、宇宙一になったばかりで力の扱いが上手く使えていないのではないのかと予測

しかし悟空は何故ガスは武器創生しか使わないのか疑問に思っていた

それが手に入れた技ではないのかとお予測するベジータだが、モナイトが武器創生はガスが元々使う技だと発言する

(ドラゴンボール超(スーパー) 第79話 参照)

ガスは自分の技だけでグラノラを倒したかったのだ

しかしその技しか使わないガスにトドメを刺そうとした時、ガスは力を発揮する!!

自分自身で磨き上げてきた技だけで勝ちたかったガスだったが、力を見せることにしたのだ

当然グラノラが授かった力、瞬間移動や破壊の力をはるかに強力に与えられていたのだ

(ドラゴンボール超(スーパー) 第79話 参照)

破壊の力によって吹き飛ばされたグラノラだがまだまだ余力を残している

瞬間移動で距離を詰めるグラノラ、だがガスも瞬間移動で躱し反撃

しかしそれを瞬間移動で躱し反撃と攻防が続くと技の使い方に粗が見え始める

パワーやスピードは圧倒的にガスが有利だが技に慣れ始めているグラノラのほうが精度が上

少しずつだがグラノラにも勝機が見え始めた…

それでは「ドラゴンボール超(スーパー)」第80話あらすじを始めていきます

「ドラゴンボール超(スーパー)」第80話 あらすじ

追い詰められるガス!苦戦するガスは力を発揮!

しかしグラノラは細かい動きや技でガスを翻弄、少しずつダメージを与えていく

だがほんの少しずつガスはグラノラの動きについてこれるようになってきた。

すると今度は分身技を繰り出すグラノラ

四方八方からの気弾を放つ!しかし無数の気弾の中を駆け抜けていくガス

一体ずつ攻撃をし、ダメージを与えていく

分身は力を分散する。一瞬でそれに気づいたガスはそれを利用したのだ

危険を感じたグラノラは一斉に直接攻撃をしようと距離を積めようとする!!

だがまとめて攻撃を仕掛けたのが仇となり、ガスはその間に力を溜め分身を一斉に攻撃したのだ

技に溺れたなと勝利を確信したガス

(ドラゴンボール超(スーパー) 第80話 参照)

だがその時、ガスの目の前にグラノラが出現

分身体を消し、本体に力を戻し強烈な一撃をガスに与えるのだ!!

森を突き抜け、山も突き抜け海まで飛んでいったガス…

だがそのグラノラ攻撃は捨て身の策だった。分身とはいえ負ったダメージは本体へと戻る

その代償は大きい…

飛んでいったガスを追いかけるマキ・オイル

大きすぎるダメージを負ってしまったガス、だがその時ガスの元にエレクが現れた

(ドラゴンボール超(スーパー) 第80話 参照)

“本能を解放しろ”とガスの頭についている髪飾りを取る

するとガスの様子がおかしくなり、みるみる姿をかえはじめたのだ

しかし力を解放したがすには自我が失っていた…

本能が体を動かし、向かった先はグラノラの元

超スピードで迫ってくるガスに対抗できず攻撃を受けてしまうグラノラ

体勢を整えるため距離を取ろうとするが足を掴まれ地面に叩きつけられてしまう。何度も何度も叩きつけられなす術もなく殺されそうになってしまう

その時、その姿に変わってしまったガスを止めるためマキとオイルが「破壊衝動にのみこまれるな!!意識を取り戻してくれ!!」と声をかける

だがその声は届かず、マキやオイルにまで攻撃する

ガスの破壊衝動は止まらず、色々なモノに攻撃をする

そして超スピードで悟空とべジータの元へやってき、べジータを吹き飛ばす。

グラノラとの戦いで体力を消耗しているべジータは反撃できずに攻撃を受ける一方

(ドラゴンボール超(スーパー) 第80話 参照)

それを見かねた悟空がガスを止めようと攻撃を仕掛ける

するとガスはバータックと瓜二つの悟空を見てあの日のことを思い出す

バータックとの戦いを思いだし、もがき苦しむガス

(ドラゴンボール超(スーパー) 第80話 参照)

すると「そうだ思い出せガス。お前は2度と誰にも負けないんだろ?」とエレクがガスに言葉をかけると破壊衝動が収まり、自我を取り戻し姿を変え始めたのだ…

【ドラゴンボール超(スーパー)】第80話をまとめると…

運営者
運営者
【ドラゴンボール超(スーパー)第80話をまとめていみると…
まとめ

技に慣れてきたガス

グラノラの作戦勝ち

封印された力

来月のドラゴンボール超(スーパー)に期待です

次回も見に来てくださいね。

【ドラゴンボール超(スーパー)】第81話あらすじ解説ネタバレ|