ONE PIECE

ワンピース(ONE PIECE)】第1033話ネタバレあらすじ|刀が剣士を選ぶ!?試されるゾロ…

ワンピース(ONE PIECE)】第1033話ネタバレあらすじ|刀が剣士を選ぶ!?試されるゾロ…

この記事の内容

ONEPIECEの最新話の考察

ここでは、ワンピースの最新のあらすじをしています。

今までのあらすじ

2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人島を経て、ついに最後の海、新世界へとたどり着く。

ルフィたちは政略結婚に巻き込まれたサンジ奪還の為、四皇ビックマムの本拠地に乗り込み無事サンジ連れ戻すことに成功。

一方その頃、聖地マリージョアでは世界会議が開かれ、各国の要人たちやルフィ縁の懐かしい面々が集う中、海軍・革命軍・世界政府など、様々な思惑が交錯し世界が大きく動こうとしていた。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワンピース」第1033話 ”霜月コウ三郎”

運営者
運営者
前回の話では、キングと対峙するゾロの刀”閻魔”が暴走し始める

それでは「ワンピース」第1033話あらすじを始めていきます

ワンピース(ONE PIECE)】第1032話ネタバレあらすじ|ゾロVSキング!暴走する”閻魔”!?
ワンピース(ONE PIECE)】第1032話ネタバレあらすじ|ゾロVSキング!暴走する”閻魔”!? ここでは、ワンピースの最新のあらすじをしています。 2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人...

ドーム外ゾロVSキング、ゾロの刀”閻魔”が暴走し始める

その状況に焦り、ゾロは力で”閻魔”をおそえつけようとするがその隙をつかれキングが接近

しかしなぜかゾロの目の前で仁王立ち、余裕のキングに攻撃を仕掛けたゾロ。しかし刀を突きつけた瞬間大爆発!!

危険を感じたゾロは一瞬で武装で防御したがどんな仕組みで爆発が起きたのかはわからない

しかしそれでも攻め続けるゾロ、”一刀流居合 死・獅子歌歌”を決めるが、それも聞いている様子がない

キングが反撃に出るが、そんな時再び”閻魔”が暴走。防御するのに遅れてしまう叩きつけられてしまうゾロ

叩きつけられる時に落としてしまった刀を拾い始める、”妖刀三代鬼徹”は天狗山飛徹が作った刀

くいなの形見”和道一文字”と”閻魔”は刀鍛冶”霜月コウ三郎”が作り出したモノ

ゾロは唐突すぎて頭が追いついていなかったがなぜ”東の海”の辺境に”ワノ国”の刀があったのか

(ワンピース 第1033話 参照)

それはゾロの故郷”東の海 シモツキ村”にあったのだ…

幼き頃のゾロは道場以外で隠れて練習をしていた。それを陰で見ていたのだ村のジジー

そのジジーはゾロに2本の刀を渡す。刀をもらって喜ぶゾロに「いいか刀は”人斬り包丁”人を殺す為に生まれる!!刀鍛冶はより多く命を奪える様にそれを作る!!刀にも性格があり、それを服従させるのが剣士だ!!」

そしてそのジジーが若い頃に”人生成功の一振り”を作っていたのだ。それが地獄の大王の名を与えられた”閻魔”

ジジーはワノ国を追放された刀鍛冶”霜月コウ三郎”だったのだ。追放され東の海でシモツキ村を作り暮らしていたのだ

”名刀は人間を見ている 己に見合った剣士を選ぶ…”その霜月コウ三郎に言われた言葉を思い出すゾロ

(ワンピース 第1033話 参照)

”閻魔”がゾロを選び自分に見合う剣士か試しているんだと感じ始めるゾロ

ゾロは押さえつけるのではなく、”閻魔”に覇気を与え続け共鳴し始めた

覇気を放出させ続けるゾロに対して耐えることが出来づ、気を失っていく百獣海賊団の団員

その姿にキングは「成程…”王”にでもなる気か?」と言うと船長との約束があるんだと限界を超えようとする!!

「ワンピース」第1033話のまとめ

運営者
運営者
ONE PIECEの1033話をまとめていくと…

まとめ

自爆する体

シモツキ村の謎

刀が剣士を選ぶ

こんな感じで以上です。

次回を楽しみにしていたいと思います。

最後までありがとうございました。

ワンピース(ONE PIECE)】第1034話ネタバレあらすじ|