ヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】第334話あらすじ解説ネタバレ|紡がれた希望!未来を少年達に託す…

【僕のヒーローアカデミア】第334話あらすじ解説ネタバレ|紡がれた希望!未来を少年達に託す…
この記事の内容

僕のヒーローアカデミアの最新あらすじ

ここでは僕のヒーローアカデミアの最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

ある日より人々の体に発現し始めた特異体質。それはいつしか”個性”と呼ばれるようになり、多くの者が何らかの得意体質を持つ超人社会となっていた。

この「超常」は犯罪件数を増やし、国が対応しきれないほどになってしまう

そんな人々の中から次第に、悪意に対抗する正義のヒーローが現れる

そんなヒーローに憧れる”無個性”の少年が、あるトップヒーローとの出会いをきっかけに、最高のヒーローへと駆け上るまでの物語が今、始まる!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

よかったら見てくれると嬉しいです。

>>>【僕のヒーローアカデミア】登場人物キャラクター最新版

>>>【僕のヒーローアカデミア】最強強さランキングTOP10を勝手に考察してみました

>>>【僕のヒーローアカデミア】雄英高校1年A組強さランキングTOP10

【僕のヒーローアカデミア】第334話 置き土産

緑谷出久雄英高校1年A組この物語の主人公
オールマイト平和の象徴
麗日お茶子雄英高校1年A組の生徒
芦戸三奈雄英高校1年A組の生徒
峰田 実雄英高校1年A組の生徒
物間寧人雄英高校1年B組の生徒
柳レイ子雄英高校1年B組の生徒
小大唯雄英高校1年B組の生徒
庄田二連撃雄英高校1年B組の生徒
心操人使雄英高校1年C組の生徒
運営者
運営者
【僕のヒーローアカデミア】前回の話では、ワン・フォー・オールの力を開放するために…

【僕のヒーローアカデミア 前話】

(僕のヒーローアカデミア 第333話 参照)

死柄木は元々スターとデク、”OFA”と”新秩序”との結託は恐れていた

体を完成させ、OFAを奪いその後に”新秩序”を奪うつもりだった

しかし分かっていたのかわからないが、スターの独断の上陸によって死柄木の計画は狂った…

不完全な体のままスターに挑むのはギャンブルだった。しかしこの賭けは勝ったと確信した瞬間

スターは”新秩序”で新たなルール”私は崩れない”死柄木の個性崩壊を防ぐための宣言

だが耐久力の強化上限に引っかかり崩壊する時間が少し伸びただけ…

それと同時に”新秩序”を奪われてしまったスター

そして奪った個性を使おうとした死柄木!すると突然死柄木の体が破裂し割れていく

(僕のヒーローアカデミア 第333話 参照)

それはスターが最後の”新秩序”で付与していたモノ、”新秩序は他の個性と反発する”

個性が反発し合い共食いをしているような光景、AFOの個性は破棄は出来ず、奪う・与えるのどちらか航空機のパイロットに与えようとするがレーザー攻撃によって近づくことが出来ない

崩れゆくスターが先か全ての個性を喰われるのが先かどっちなのか…

それでは「僕のヒーローアカデミア」第334話あらすじを始めていきます

【僕のヒーローアカデミア】第334話 あらすじ

他の者に個性を与えるために有人島を探す死柄木、脳無が撃破される前に翼の個性を奪い

それを飛行する。誰かに”新秩序”を与えるために超スピードで島を目指す

他者を発見した死柄木、すぐに”新秩序”を与えようとする

この第三者に”新秩序”を与え、完全な体にしてから”新秩序”をまた取り込めばいいと考えていたが…

(僕のヒーローアカデミア 第334話 参照)

死柄木の体に所持されていた沢山の個性のせいで”新秩序”も反発されすぎて消えかけていた

そして第三者に渡した瞬間、”新秩序”は消え去った…

だが現最強と謳われたヒーローが敵わなかった事実は各国を委縮させた

世界は自国の破滅を恐れ、日本へのヒーロー派遣を保留することに決定した

しかしアメリカはスターの死を無駄にしないため、日本に死柄木との戦闘記録を渡しに来たのだ

記録を渡されたオールマイトは次の日雄英に戻り、デクたちに状況を説明する

スターとの戦闘で動けない死柄木とAFOを倒すチャンスだと奮い立たせるのだった

【僕のヒーローアカデミア】第334話をまとめてみると……

運営者
運営者

【僕のヒーローアカデミア】第334話をまとめてみると…

まとめ

消える新秩序

託される子供達

死柄木とAFOを倒す最後の猶予

更なる展開が気になります!

次回も楽しみです

また見に来てくださいね。

【僕のヒーローアカデミア】第335話あらすじ解説ネタバレ|