ONE PIECE

【ワンピース】ヴィンスモーク家の全キャラまとめとサンジの過去について

ホールケーキアイランドにて、ついてサンジの過去が明らかになりました。

加えて、サンジの本名も明らかになりました、名前は「ヴィンスモーク・サンジ」。

そんなサンジは表面上では軽薄でプレイボーイ的なポジションですが、誰よりも優しくて紳士な男です。さまざまな信念をもっており、育ての親”ゼフ”の教えを一番に考えています。

実はサンジには、本当の家族や王国が存在しており、その国の一王子だということが分かりました。

この記事では、サンジの故郷である国”ジェルマ”と家族、さらにサンジの過去について分かりやすくまとめてみました。

ジェルマ66(ダブルシックス)とは?

運営者
運営者
まずは、サンジの故郷である”ジェルマ王国”について。

ジェルマとは、世界でも唯一無二の国土を持たない海遊国家の名である。何十隻もの船がそれぞれ移動し、また集結する事で国の形を成している。

その昔、昔に、北の海(ノースブルー)を武力で制圧した一族「ヴィンスモーク家」の治める国、それが「ジェルマ王国」です。

科学兵器を使い戦争代行などを行っています。そのほとんどの国民が男であり、兵士です。

そして国土を持たない国で、治める土地はないけども「世界会議(レヴェリー)」への参加も認められていた。ジェルマの国の当主は、ヴィンスモーク家のサンジの家族です。

科学戦闘部隊でビッグ・マムが欲しがった戦闘兵器でもあり、サンジをビッグ・マムの娘と結婚させることでパイプとして、ノースブルーの征服を計画していた。

ジェルマ66の兵士は”人造人間”

ジェルマの兵は全て科学の培養液で作られた人造人間であります。20歳になるまでわずか5年で到達でき無限に兵を作ることができる。

Dr.ベガパンクと共に兵器の研究をしていた、サンジの父ジャッジが生物の「血統因子」、生命の設計図を手に入れたが、ジャッジ以外は捕まったが、一人逃れてずっと研究して成功していた。

”レイドスーツ”

レイドスーツとは、”形状記憶鎧”で防御力が上がるだけでなく、耐熱効果もあり炎からも守ってくれる。

それぞれ、”0〜4”に加えて、ジャッジの”J”の合計5種類のスーツがある。

見た目はほとんど変わることはないが、それぞれに与えれられた数字と、凄まじく戦闘力が上がるとされている。

きちんと変身シーンもあり、戦隊物をモチーフにしていると思われます。さらにそれぞれに必殺技もあり、攻撃力もあがる仕様になっています。

ヴィンスモーク家一覧

運営者
運営者
次に、サンジの家族でもあるヴィンスモーク家一覧について紹介していきます。

ヴィンスモーク・ジャッジ(ジェルマ66 総帥)

ジェルマ王国の国王でサンジの父親。

夢は、再び「ジェルマ」の名で征服する事。

”北の海(ノースブルー)”の4人の王を討ち取った大事件”四国斬り”。

”怪鳥(ガルーダ)”と異名を持ち、槍を使い足技を得意とする。

冷徹な残忍だが、サンジ以外は大切な息子たちという認識を持っている。

サンジを生贄に差し出し、ビッグ・マムと手を組むことで、ノースブルーの征服する夢を叶えようと目論んだが、ビッグ・マムの裏切りによって失敗に終わった。

ヴィンスモーク・レイジュ(ポイズンピンク)

ヴィンスモーク家の長女。他の三人とは違い、肉体こそ超人だが心を持っている。身体能力も高く、イチジと同等にあるとされている。毒を吸いとったり放出したりできる毒人間で、悪魔の実かどうかは不明。ルフィの毒を吸い取って助けてくれた。

いつもいじめられているサンジの治療をしたり、逃げ出す手助けをしたりしている。

サンジが追い詰められている時にいつも助けてくれ、最後は「ジェルマは滅びるべき」と自らの罰を受け入れる覚悟でビッグ・マムの元に行く決意をした。

ヴィンスモーク・イチジ(スパーキングレッド)

ヴィンスモーク家の長男で、寡黙でクールな性格。実力もヴィンスモーク兄弟では一番高くて、身体能力も高い。

レイドスーツ着用時には、火花(スパーキング)を軸とした技を使う。シャーロット家のカタクリには負けたが、オーブンと渡り合う。

ヴィンスモーク・ニジ(テンゲキブルー)

ヴィンスモーク家の次男で、残虐で冷酷な性格。腹が立つとたとえ女性でも顔の原型がなくなるまで殴るなど、感情はないのにエグい。身体能力はヨンジとほぼ同等。

レイドスーツ着用時には、電気を軸にした闘いで相手を翻弄する。サンジとルフィを抱えてビッグ・マム海賊団の銃撃を交わしながら高速移動をする。

ヴィンスモーク・ヨンジ(ウインチグリーン)

ヴィンスモーク家の末弟でサンジの弟に当たる。身体能力は高くてニジと同等にある。サンジにジェルマの説明をしたり、イチジ、ニジほどにサンジを毛嫌いしているわけではなさそう。

レイドスーツ着用時には、凄まじい怪力で敵をなぎ倒して、サンジやルフィたちの逃走の足止めをした。

サンジの過去

運営者
運営者
最後に、ジェルマ王国でのサンジの過去についてお話していきます。ゼフと出会う前のサンジの話です。

サンジはジェルマ王国の王子でヴィンスモーク家の3男でした。

ジェルマの失敗作

ベガパンクと共に研究していたジャッジは、優秀な科学者だった過去から自分の5人の子供たちに才能を与えた。「外骨格」もあり体のバネや腕力は幼少期ですでに成人男子に匹敵するほどある超人になっていた。

しかし、サンジだけは身体能力も低くて弱いために、兄弟からはいじめられ、父親であるジャッジからも迫害を受けていた。

そんな失敗作でもあるサンジに対して、ジャッジは「生まれてなかったことにしたい」と言ってサンジを監禁して死んだことにします。

さらに、超人的な成長をするサンジ以外の4人の子供たちは、肉体も強く「かわいそう」とか「悲しい」という感情もにないように改造されている。レイジュのみ肉体は超人だが、感情はあるようです。

コックなりたとジェルマから脱走するサンジ

母親に料理を持っていくことに喜びを感じるサンジは、このジェルマ王国から逃げ出す決意をします。レイジュに助けてもらい、王国から脱出します。

サンジのツライ過去です。ここから飛び出すことによって、船に入り込みゼフと出会い遭難するということですね。

もしかしたら、サンジが一番壮絶かもしれませんね。

サンジのレイドスーツはイエロー?

さて、ホールケーキアイランドも終わったところで、ニジからのプレゼントとして、レイドスーツが。数字の”3”と書かれています。サンジ用にもレイドスーツがったのですね。

今ある色は…

  • 0が”ピンク”
  • 1が”レッド”
  • 2が”ブルー”
  • 4が”グリーン”

こんな感じになるから、おそらくサンジは”イエロー”のはず。サンジは金髪だしいい感じになりそう。

まとめ

運営者
運営者
ジェルマ王国・ヴィンスモーク家とサンジの過去についてをまとめてみました。
サンジの過去まとめ
  • 唯一普通の肉体だった
  • 唯一普通の心をもった
  • 母以外の家族からいじめられて育った

レイジュいわく、サンジはヴィンスモーク家にとっての唯一の成功例だと言います。母が拒否して薬まで使用したが、レイジュ、イチジ、ニジ、ヨンジ、は超人的な力を持ち生まれてきたが、サンジは誰よりも優しい心を持って生まれてきてくれたと。

サンジのそんな優しさと、”ゼフ”の信念が合わさって魅力的なキャラになっているだと感じました。

さらに、ジェルマのレイドスーツの存在がまだ残っているので、サンジには、まだまだ楽しみがありますね。

以上です。