ONE PIECE

ワンピース(ONE PIECE)】第1018話ネタバレあらすじ|激闘幹部戦!!ジンベエVSフーズ・フー!

ワンピース(ONE PIECE)】第1018話ネタバレあらすじ|激闘幹部戦!!ジンベエVSフーズ・フー!

この記事の内容

ONEPIECEの最新話の考察

ここでは、ワンピースの最新のあらすじをしています。

今までのあらすじ

2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人島を経て、ついに最後の海、新世界へとたどり着く。

ルフィたちは政略結婚に巻き込まれたサンジ奪還の為、四皇ビックマムの本拠地に乗り込み無事サンジ連れ戻すことに成功。

一方その頃、聖地マリージョアでは世界会議が開かれ、各国の要人たちやルフィ縁の懐かしい面々が集う中、海軍・革命軍・世界政府など、様々な思惑が交錯し世界が大きく動こうとしていた。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワンピース」第1018話 ”ジンベエVSフーズ・フー”

運営者
運営者
前回の話では、ナミとウソップで飛び六胞のうるティを撃破!!

それでは「ワンピース」第1018話あらすじを始めていきます

ワンピース(ONE PIECE)】第1017話ネタバレあらすじ|お玉の勇気が戦場を動かす!?麦わら侍サイドの反撃開始か!?
ワンピース(ONE PIECE)】第1017話ネタバレあらすじ|お玉の勇気が戦場を動かす!?麦わら侍サイドの反撃開始か!? ここでは、ワンピースの最新のあらすじをしています。 2年の修行を経て、シャボンディー諸島に再集結を果たした麦わらの一味。彼らは魚人...

今回の話の始まりは城内いるギフターズが侍サイドに寝返った数は約300人

ライブフロアでのお玉の号令によって動き始めたギフターズ

標的がお玉になるが仲間になったギフターズの真打ちが護衛に付き、難を逃れる

真打ちの部下も侍サイドに付き、その数は1000人までに膨れ上がった

そして城内4階ではジンベエとフーズ・フーが戦闘を繰り広げている

フーズ・フーはルフィを恨んでいる。しかし事実は違い、正確には護送していたゴムゴムの実を奪ったシャンクスを恨んでいた

しかし当時被っていた麦わら帽子とそのゴムゴムの実をルフィが継承したことによってその矛先はルフィへと向けられたのだ

”月歩(ゲッポウ)”で上空に上がり、地上に”牙銃(ガガン)”を連射

その攻撃を受けず、それを回避するジンベエ。フーズ・フーの攻撃の威力は下の階にまで影響するほどの威力

受けずに回避したことに褒めるフーズ・フーだった

そしてジンベエに聞きたいことがあると言い、”鉄塊(テッカイ)”で身体を強化し”牙閃(キバセン)”で突進攻撃をする

ジンベエはフーズ・フーを引きつけ”魚人柔術 引潮一本背負い”で投げ飛ばす

(ワンピース 第1018話 参照)

フーズ・フーがジンベエに聞きたかったこと、それは太古の昔に奴隷たちがいつか自分たちを救ってくれると信じた伝説の戦士、”太陽の神 ニカ”実在したのか妄想なのか人を笑わせ苦悩から解放してくれる

永遠に感じた投獄中の中、そんな伝説の話にすがるようになった

なぜその話をジンベエにしたのかというと、それはジンベエが元々いた”タイヨウの海賊団”には元奴隷がいたからだ。魚人の歴史は奴隷の歴史と言われ、頭にくるジンベエ

しかしフーズ・フーの攻撃の猛攻は止まることなくジンベエを追い詰める

だがその”ニカ”の話をフーズ・フーにした看守はその後日消されたのだ。

その状況に命の危険を感じたフーズ・フーは命懸けの脱獄を図り今に至るのだ

しかしその話を知っているだけで消されてしまうことに凄く興味を持ってしまったフーズ・フー

知っていることを話せとジンベエを追いつける

(ワンピース 第1018話 参照)

しかし何も話すことはないとフーズ・フーの腕を掴み”魚人空手 粗鮫”で腕を破壊

”牙銃(ガガン)で対抗するが、その攻撃を受け弾かれてしまう

フーズ・フーに対して怒りを抑えきれなくなったジンベエは”魚人空手奥義 鬼瓦正拳”でフーズ・フーを撃破!!

半端な覚悟で魚人の歴史に踏み込んできたのだ許せなかったのだ…

「ワンピース」第1018話のまとめ

運営者
運営者
ONE PIECEの1018話をまとめていくと…

まとめ

ギフターズのおかげで戦況に変化

ジンベエフーズ・フーを撃破

こんな感じで以上です。

次回を楽しみにしていたいと思います。

最後までありがとうございました。

ワンピース(ONE PIECE)】第1019話ネタバレあらすじ|