ヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】第314話あらすじ解説ネタバレ|偽りの社会…レディ・ナガンの想い。

【僕のヒーローアカデミア】第314話あらすじ解説ネタバレ|偽りの社会…レディ・ナガンの想い。
この記事の内容

僕のヒーローアカデミアの最新あらすじ

ここでは僕のヒーローアカデミアの最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

ある日より人々の体に発現し始めた特異体質。それはいつしか”個性”と呼ばれるようになり、多くの者が何らかの得意体質を持つ超人社会となっていた。

この「超常」は犯罪件数を増やし、国が対応しきれないほどになってしまう

そんな人々の中から次第に、悪意に対抗する正義のヒーローが現れる

そんなヒーローに憧れる”無個性”の少年が、あるトップヒーローとの出会いをきっかけに、最高のヒーローへと駆け上るまでの物語が今、始まる!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

よかったら見てくれると嬉しいです。

>>>【僕のヒーローアカデミア】登場人物キャラクター最新版

>>>【僕のヒーローアカデミア】最強強さランキングTOP10を勝手に考察してみました

>>>【僕のヒーローアカデミア】雄英高校1年A組強さランキングTOP10

【僕のヒーローアカデミア】第314話 麗しきレディ・ナガン

緑谷出久雄英高校1年A組この物語の主人公
オールマイト平和の象徴
麗日お茶子雄英高校1年A組の生徒
芦戸三奈雄英高校1年A組の生徒
峰田 実雄英高校1年A組の生徒
物間寧人雄英高校1年B組の生徒
柳レイ子雄英高校1年B組の生徒
小大唯雄英高校1年B組の生徒
庄田二連撃雄英高校1年B組の生徒
心操人使雄英高校1年C組の生徒
運営者
運営者
【僕のヒーローアカデミア】前回の話では、ワン・フォー・オールの力を開放するために…

【僕のヒーローアカデミア 前話】

射線を通さず軌道予想もさせないように蛇行しよって行こうとするデク

レディ・ナガンにはワン・フォー・オールのような高速移動できる手段がないと予測しデクの方が早くレディ・ナガンの所へたどり着けると予測する

だが真後ろからの狙撃、危険予知でそれを回避するが真下から再び狙撃される

これはかろうじて避けることができたがかすり傷を負ってしまった

どうなっているのかわからなくなってしまったデク、サポートアイテムを使っているのか、仲間がいるのかと考えていたら、空を浮いているレディ・ナガンを発見

【僕のヒーローアカデミア】第313話あらすじ解説ネタバレ|デクVSレディ・ナガン!新たな個性で”発勁”で捕捉せよ!!(僕のヒーローアカデミア 第313話 参照)

オール・フォー・ワンから個性を与えられていると予測していなかったのだ

オール・フォー・ワンからの刺客ならばその可能性は大きいはずなのにと悔やんでしまう

デクを想っている以上に距離が縮まった分連射をされてしまったら危険予知でも対応しきれないと考えたデクは”煙幕”を全開に出したのだ

6代目が現れ、前のマスキュラーの時も言っていたが煙の出しすぎはリスクがデカいと再び注意されるが、逃げるための煙幕ではないと言い屈伸をし始めるのだ

そこに現れたのが、3代目「推奨しない、君のやろうとしていることはわかる 今はまだその域に達していない自身が言っていたことだ。俺の個性はまだ試していない並列処理にはまず使用感を…」と話している途中にそれでは遅いくらいですと話を止められる

【僕のヒーローアカデミア】第313話あらすじ解説ネタバレ|デクVSレディ・ナガン!新たな個性で”発勁”で捕捉せよ!!(僕のヒーローアカデミア 第313話 参照)

今レディ・ナガンから情報を得ることが出来れば次はもうオール・フォー・ワンや死柄木との戦いだと、今こと戦いで取得すると個性”発勁”を発動

上空から煙の中からデクが出てくるのをまだかと待ちわびているレディ・ナガン

すると影が出てきて狙撃、しかしそれはデクではなくマントにつつまれた黒いモヤの様なモノ、次は3方向同時に影が出現。それも狙撃するレディ・ナガン

しかしそれもデクが身につけていた物に黒いモヤ纏ってが動いていたモノ

本体はレディ・ナガンの真下のビルからよじ登りレディ・ナガンを捕獲するのだった

それでは「僕のヒーローアカデミア」第314話あらすじを始めていきます

【僕のヒーローアカデミア】第314話 あらすじ

3代目の個性によってレディ・ナガンを捕獲に成功、そしてオール・フォー・ワンの情報を聞き出そうとするデクだったが、公安に鍛えられていたレディ・ナガンはその程度では捕まえることは出来ない

デクの手から逃れるレディ・ナガン、しかし元ヒーローだったレディ・ナガンがオール・フォー・ワンの仲間になっていることがどうしても気になるデク

その答えを本人に聞こうとするデク、すると「つくられた正義しか見えていない、そんな色に染まった人間には理解できねぇさ」と答えデクの背後から曲射を放つ

(僕のヒーローアカデミア 第314話 参照)

全ては社会のためとたくさんの人を殺してしまった、ヒーローへのテロを謀計したグループ・ヴィラン組織と癒着し名声と金を得ていたヒーロー、全員法に裁かれることなく罪ごと消えていた。その指示をしていたのが公安だ

従って、従って、従い続けた。いつか良くなると思い従い続けるとこの社会は偽りの社会だという事に気づいた

気づけば、指示をしていた当時の公安委員長を殺害し捕まったが、公安はその結果を公にすることはなく事実を消したのだ。

真実を蝕む社会ならオール・フォー・ワンの支配する未来の方がまだマシだと思いオール・フォー・ワンについたのだ

(僕のヒーローアカデミア 第314話 参照)

だがデクは諦めなかった。レディ・ナガンの弾道から動きを分析し、行動パターンを把握し黒鞭で一気に距離をつめる

白と黒の2種類だけではなく世界は白と黒が混ざり合ったグレーほとんど

常に不安や怒りが渦巻いている、だからこそそこに手を差し述べたいデク

ならばとーレディ・ナガンが銃口を向けた先には治崎の姿があった。

レディ・ナガンは治崎に弾丸を放つ!!

それに気づいたデク、デクのどうするののだろうか…

【僕のヒーローアカデミア】第314話をまとめてみると……

運営者
運営者

【僕のヒーローアカデミア】第314話をまとめてみると…

まとめ

レディ・ナガンは公安委員長を殺害していた

治崎の存在

更なる展開が気になります!

次回も楽しみです

また見に来てくださいね。

【僕のヒーローアカデミア】第315話あらすじ解説ネタバレ|