ヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】第307話あらすじ解説ネタバレ|再来!!強敵マスキュラー再び…

【僕のヒーローアカデミア】第307話あらすじ解説ネタバレ|再来!!強敵マスキュラー再び…
この記事の内容

僕のヒーローアカデミアの最新あらすじ

ここでは僕のヒーローアカデミアの最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

ある日より人々の体に発現し始めた特異体質。それはいつしか”個性”と呼ばれるようになり、多くの者が何らかの得意体質を持つ超人社会となっていた。

この「超常」は犯罪件数を増やし、国が対応しきれないほどになってしまう

そんな人々の中から次第に、悪意に対抗する正義のヒーローが現れる

そんなヒーローに憧れる”無個性”の少年が、あるトップヒーローとの出会いをきっかけに、最高のヒーローへと駆け上るまでの物語が今、始まる!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

よかったら見てくれると嬉しいです。

>>>【僕のヒーローアカデミア】登場人物キャラクター最新版

>>>【僕のヒーローアカデミア】最強強さランキングTOP10を勝手に考察してみました

>>>【僕のヒーローアカデミア】雄英高校1年A組強さランキングTOP10

【僕のヒーローアカデミア】第307話 おひさ!!

緑谷出久雄英高校1年A組この物語の主人公
オールマイト平和の象徴
麗日お茶子雄英高校1年A組の生徒
芦戸三奈雄英高校1年A組の生徒
峰田 実雄英高校1年A組の生徒
物間寧人雄英高校1年B組の生徒
柳レイ子雄英高校1年B組の生徒
小大唯雄英高校1年B組の生徒
庄田二連撃雄英高校1年B組の生徒
心操人使雄英高校1年C組の生徒
運営者
運営者
【僕のヒーローアカデミア】前回の話では、轟家の再出発!眠るデク…

【僕のヒーローアカデミア 前話】

未だに目を覚まさないデク、心配そうに見つめるオールマイト

するとデクの病室に訪問者が現れる。現れたのはホークスとジーニスト

二人はオールマイトに”ワン・フォー・オール”と緑谷出久について聞きに来たのだ

今さっき、エンデヴァーから聞いた時死柄木が狙っていたのはデクだと証言を取れたことから直接オールマイトに聞きかたったこと

何かを察知したオールマイトは場所を変え、ホークスとジーニストの二人に全てを話そうと思ったのだ

(僕のヒーローアカデミア 第306話 参照)

それから3日たった今、エンデヴァー・ホークス・ジーニストの3人は記者会見を開いたのだ

パニックが治まらない中不安だけが取り残されていく世間安心させるために聞かれたこと全てに応えるつもりだ

エンデヴァーは自身の家族の悍ましい過去を全て話、荼毘が話したこと全てが真実だと公表する。ホークスも犯罪者の父の事を隠していたこと、そして逃げるヴィランを刺し殺したことも事実だと話す

すると一人の記者がギガントマキアによる縦断によって身内が重症になったと話す

ヒーローたちが隠していたことが事実だと謝られても取り返しのつかない事態なのだ

先の戦いが終わってから一週間の間にどれだけの人が住む家を失ったか

やったのはヴィラン!しかしそれはアナタ達の過ちがそうさせたのだとわかっているのかと怒りを見せる

しかし憔悴した顔で泣いて謝れば取り返しがつきますか?とそれに答える

その言葉に社会の不安を取り除け!ヴィランを全て片付けろ!!とさらに逆上させる

するとその通りだと答えるエンデヴァー、今それができる最善の償いだと…

そして人々を守る為に雄英をはじめとした広大な敷地と十分なセキュリティを持つヒーロー科の学校を指定避難場所として開いて頂くこととなった

しかしそんな先に見えない避難所生活なんて納得できるかと激怒する汽車たち

だがそれは先を見るためのこと。「非難も不安も…私だけに向けてほしい、これから命を張る者たちにではなく、みんなで俺を見ていてくれ」

この言葉に記者会見を見ていたヒーローが篩に掛けられた

人々から求められる者をヒーローだと言うならば、あの日ヒーローは消えた

それでもまだ立ち上がる人はいる。

さらにエンデヴァーは記者たちに”ワン・フォー・オール”のことを聞かれるが、わからないと答えた

(僕のヒーローアカデミア 第306話 参照)

そして1年A組の皆の所に1通の手紙が届く。それは一人一人に当てられたデクからの手紙

死柄木が狙っているのは自分だとだからもうみんなといられないと言いみんなの前から姿を消したのだ…

それでは「僕のヒーローアカデミア」第307話あらすじを始めていきます

【僕のヒーローアカデミア】第307話 あらすじ

(僕のヒーローアカデミア 第307話 参照)

荒れた町そこに配属されたヒーロー

それは傑物学園高校ヒーロー科3年真堂揺こと”グランド”

傑物学園高校ヒーロー科3年中瓶畳こと”タートルネック”

2人はビルに籠城している避難民を助け誘導する任務を受けこの町にやってきた

しかし避難民は真堂の話に聞く耳をもたない、人が集まったところにまた敵が襲来した時、ヒーローたちに何が出来る?自分たちの街は自分たちでまもると言い非難を拒否した

守らせてほしいと頼む真堂に対して、ヒーローよりも自分を信じるとヒーローを頼りにしないと真堂たちを追い返した

(僕のヒーローアカデミア 第307話 参照)

追い返され愚痴りながら帰ろうとした時、突然と敵(ヴィラン)が襲ってきた

それは以前デクが倒した”マスキュラ―”真堂はマスキュラーを食い止めるために前線に残り、中瓶は市民に避難指示をする為にビルへ戻る

しかしマスキュラーの力の前に真堂は劣勢に立たされてしまう

個性”筋維”の筋繊維装甲にはどんな力もマスキュラー本体の届くことは出来ない

だが真堂は自分が持っている最大出力の振動をマスキュラーに与える

しかしさらなる筋繊維装甲を増やし、防御を固めその攻撃でさえ通用しなかった

(僕のヒーローアカデミア 第307話 参照)

そして真堂にトドメを刺そうとした時マスキュラーが何者かに吹き飛ばされる

そこに現れたのが”危機感知”でその場に駆け付けたデクだったのだ!!

【僕のヒーローアカデミア】第307話をまとめてみると……

運営者
運営者

【僕のヒーローアカデミア】第307話をまとめてみると…

まとめ

ヒーローを信用しない避難民

強敵マスキュラー

デク登場

更なる展開が気になります!

次回も楽しみです

また見に来てくださいね。

【僕のヒーローアカデミア】第308話あらすじ解説ネタバレ|