ワールドトリガー

【ワールドトリガー】第204話ネタバレあらすじ|

【ワールドトリガー】第203話ネタバレあらすじ|ついに始まる遠征選抜試験!!試験内容とは…

この記事の内容

ワールドトリガーの最新話あらすじ考察

ここでは、ワールドトリガーの最新のあらすじをまとめています。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

これまでのストーリー

約4年前、侵略者近界民(ネイバー)」に襲撃された三門市は、界境防衛機関「ボーダー」に救われ現在も守られ日常を送る。この街のボーダー隊員・三雲修はネイバーの空閑遊真と出会う。修は玉狛支部・迅の協力で、遊真と雨取千佳とともに玉狛支部の隊員となり、A級隊員を目指すことに。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワールドトリガー」第204話

運営者
運営者
前回は、ガロプラとの共闘が成功した

三雲 修主人公。玉狛第二のリーダー、サポート役のガンナー
空閑 遊真玉狛第二のエースアタッカー
雨取 千佳玉狛第二のスナイパー
ヒュース玉狛第二の2人目のエースアタッカー
宇佐美 栞玉狛第二のオペレーター
影浦 雅人影浦隊のリーダーで近距離アタッカー
北添 尋影浦隊のガンナー
絵馬 ユズル影浦隊のスナイパー
二礼 光影浦隊のオペレーター
東 春秋東隊のリーダーでスナイパー
奥寺 常幸東隊のアタッカー
小荒井 登東隊のアタッカー
人見 摩子東隊のオペレーター
来馬 辰也鈴鳴第一のリーダーでガンナー
村上 鋼鈴鳴第一の近距離エースアタッカー
別役 太一鈴鳴第一のスナイパー
今 結花鈴鳴第一のオペレーター

「ワールドトリガー」前話 あらすじ

まず初めに試験前の玉狛第二では、遊真が自転車の練習をしていた

完璧に乗れるようになった遊真、自転車に乗るコツを掴んだみたいだ

そんな様子を傍で見ていたヒュースが、車輪が前後に二つだけでは転んでも当然だ俺から見れば曲芸に近いと大げさなことを言っていた。

すると遊真が千佳も小南も乗れるぞと言うと自転車に乗れない事を小南に馬鹿にされると察知したヒュースは一度乗ってみることにした。

だが乗ると同時にその位置から倒れてしまった、そして乗ることを諦めるヒュース

そこに宇佐美から選発試験の日程が決まったと報告が入る

4人は基地へと戻り、宇佐美から詳しい話を聞くことにする

3月13日に全体説明会があり、3月16日に隊長面接

そして3月の17日から第1試験が始まり、3月24日から第2試験があることを聞く

月日は流れ、3月13日遠征試験説明会当日。

(ワールドトリガー 第203話 参照)

かなりの人数が集まっている。A級と玉狛第二と二宮隊だけかと思っていた修だがB級中位以上の人も集まっていた。

そして説明会が始める、ボーダー本指令の城戸が話を始める

それから忍田が試験内容を話し出す、第1試験は一週間の閉鎖環境試験

これは長期遠征時の遠征艇内での環境を想定している

船内の設備操作などを覚えてもらい、長期遠征への審査をする

そして第2試験は最長36時間の長時間戦闘試験!

これも遠征先で戦闘を想定した試験、詳しい内容は試験直前に通達することのこと

(ワールドトリガー 第203話 参照)

そして最後にこの試験ではチームの隊員を入れ替え、シャッフル式で行うとの事

ボーダー側から指定した隊員をリーダーとし、隊長1人オペレーター1人隊員3人の合計5人編成を11チーム作る

そして忍田が11人の臨時隊長を発表する…

それでは「ワールドトリガー」第204話あらすじを始めていきます

「ワールドトリガー」第204話 あらすじ

「ワールドトリガー」第204話をまとめると…

運営者
運営者
ワールドトリガーの204話をまとめていくと…

まとめ

 

ワールドトリガー次回も期待していきたいと思います

また来月も楽しみにしていきたいと思います。