ワールドトリガー

【ワールドトリガー】第203話ネタバレあらすじ|

【ワールドトリガー】第202話ネタバレあらすじ|雷神丸はクラウントリガー!?玉狛第二とガロプラが協定!!

この記事の内容

ワールドトリガーの最新話あらすじ考察

ここでは、ワールドトリガーの最新のあらすじをまとめています。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

これまでのストーリー

約4年前、侵略者近界民(ネイバー)」に襲撃された三門市は、界境防衛機関「ボーダー」に救われ現在も守られ日常を送る。この街のボーダー隊員・三雲修はネイバーの空閑遊真と出会う。修は玉狛支部・迅の協力で、遊真と雨取千佳とともに玉狛支部の隊員となり、A級隊員を目指すことに。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ワールドトリガー」第203話

運営者
運営者
前回は、

三雲 修主人公。玉狛第二のリーダー、サポート役のガンナー
空閑 遊真玉狛第二のエースアタッカー
雨取 千佳玉狛第二のスナイパー
ヒュース玉狛第二の2人目のエースアタッカー
宇佐美 栞玉狛第二のオペレーター
影浦 雅人影浦隊のリーダーで近距離アタッカー
北添 尋影浦隊のガンナー
絵馬 ユズル影浦隊のスナイパー
二礼 光影浦隊のオペレーター
東 春秋東隊のリーダーでスナイパー
奥寺 常幸東隊のアタッカー
小荒井 登東隊のアタッカー
人見 摩子東隊のオペレーター
来馬 辰也鈴鳴第一のリーダーでガンナー
村上 鋼鈴鳴第一の近距離エースアタッカー
別役 太一鈴鳴第一のスナイパー
今 結花鈴鳴第一のオペレーター

「ワールドトリガー」前話 あらすじ

ついに明かされる真実!

陽太郎がアリステラの王子だったのだ。陽太郎の姉…つまりアリステラの”王女”

そして今、陽太郎が母(マザー)トリガーを動かしている

そこから生まれるトリオンをコンピューターで調整している

ラタリコフは今はその王女が新しい神となったのかと尋ねると、ただトリガーを動かしているだけで神にはなってないと伝える

するとラタリコフ冠(クラウン)トリガーについてきた

冠(クラウン)トリガーはマザートリガー直属のこの星で一番強力なトリガー

冠(クラウン)トリガーは星によって使い方は違うが守護するために使われるか、星を豊かにするために使われたり色々な形がある。そして冠(クラウン)トリガーがどんな役目を持つかによって、その星の特徴が左右されるらしい

そしてボーダーの冠(クラウン)トリガーの正体はと尋ねると…

(ワールドトリガー 第202話 参照)

雷神丸だったのだ、雷神丸の役目は王子である陽太郎を守るのが使命

つまり前の戦いで陽太郎が絡んだ時は焦ったらしい、展開次第では雷神丸が大暴れし辺りが火の海になるかもと思っていたみたいだ

しかしラタリコフは私たちと手を組んだところで何も得がないですよと聞く

それはガロプラはアフトの属国、ガロプラはアフトの一つの駒にすぎないからだ

だが迅のサイドエフェクトがボーダーとガロプラは手を組むべきだと言っていたのだ

つまり迅のサイドエフェクトは未来が見える、それだけで手を組む損得が決まる

そして迅がガロプラの二人に玉狛第二の修・遊真を紹介する

修が自己紹介すると、ガロプラの二人ラタリコフとレギーも自己紹介する

手を組む条件としてアフトのデータを渡すラタリコフ、するとラタリコフはもう一つ条件としてある物を持ってきた

(ワールドトリガー 第202話 参照)

それが何かと未来を読んで当てろと迅に言うと、迅は銀色の腕輪と答えると

迅が言ったとおりの物だったのです。それはガロプラで作られた通信機兼発信機のトリガー

これがあればどれだけ離れていてもお互いの位置が常にわかる、ある程度星に近づけば通信も可能になる

この通信機で力を必要な時、連絡をくれと伝えるラタリコフ

その腕輪を受け取る修、迅が持つべきではないのかと疑問に思うが迅が未来的にこっちで守ることになるからと修に預けたのだ

しかしまだガロプラのことを信用できない修はこの腕輪からこちらの情報がアフトに漏れる可能性はないのかと聞くと、それは信用してもらうしかないと言うラタリコフ

すると遊真のサイドエフェクトでラタリコフは嘘をついていないと言うことがわかった

これでガロプラと玉狛第二の同盟が決定した

しかし修は遠征先発も通っていないのに代表でいいんですかと不思議がる

すると遊真が迅に修の合格する未来が見えるのかと聞くと、現時点では五分五分だと言うがこのガロプラとの件があるから修は遠征先発に通るしかなくなった

その時、遊真がそういえばさっきのガロプラの話で一個だけ嘘があったと言いだしたのだ

それはラタリコフの名前だと.

(ワールドトリガー 第202話 参照)

実はラタリコフは偽名で本当の名はオルカ―ン・マーダック

ガロプラの第4王子だったのだ

それでは「ワールドトリガー」第203話あらすじを始めていきます

「ワールドトリガー」第203話 あらすじ

「ワールドトリガー」第203話をまとめると…

運営者
運営者
ワールドトリガーの203話をまとめていくと…

まとめ

 

ワールドトリガー次回も期待していきたいと思います

また来月も楽しみにしていきたいと思います。