ヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】第279話あらすじ解説ネタバレ|ギガントマキアを止めろ!!挑む雄英生徒達。

【僕のヒーローアカデミア】第279話あらすじ解説ネタバレ|ギガントマキアを止めろ!!挑む雄英生徒達。
この記事の内容

僕のヒーローアカデミアの最新あらすじ

ここでは僕のヒーローアカデミアの最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

ある日より人々の体に発現し始めた特異体質。それはいつしか”個性”と呼ばれるようになり、多くの者が何らかの得意体質を持つ超人社会となっていた。

この「超常」は犯罪件数を増やし、国が対応しきれないほどになってしまう

そんな人々の中から次第に、悪意に対抗する正義のヒーローが現れる

そんなヒーローに憧れる”無個性”の少年が、あるトップヒーローとの出会いをきっかけに、最高のヒーローへと駆け上るまでの物語が今、始まる!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

よかったら見てくれると嬉しいです。

>>>【僕のヒーローアカデミア】登場人物キャラクター最新版

>>>【僕のヒーローアカデミア】最強強さランキングTOP10を勝手に考察してみました

>>>【僕のヒーローアカデミア】雄英高校1年A組強さランキングTOP10

【僕のヒーローアカデミア】第279話 敵(ヴィラン)連合VS雄英生

緑谷出久雄英高校1年A組この物語の主人公
オールマイト平和の象徴
麗日お茶子雄英高校1年A組の生徒
芦戸三奈雄英高校1年A組の生徒
峰田 実雄英高校1年A組の生徒
物間寧人雄英高校1年B組の生徒
柳レイ子雄英高校1年B組の生徒
小大唯雄英高校1年B組の生徒
庄田二連撃雄英高校1年B組の生徒
心操人使雄英高校1年C組の生徒
運営者
運営者
【僕のヒーローアカデミア】前回の話では、ついに目覚める悪。始まる崩壊…

【僕のヒーローアカデミア】前話 あらすじ

前線から少し離れたところで地鳴りを確認したイヤホンジャック…

地鳴りの正体、巨大な身体で進撃をするギガントマキアがこっちに来ることをみんなに伝え、これからそれを対抗する備えをする

そしてそのギガントマキアに対抗しているマウントレディ。

だがギガントマキアの猛烈な勢いは止まらない…マウントレディも踏ん張っているが吹き飛ばされてしまう

(僕のヒーローアカデミア 第278話 参照)

マウントレディに援護に来た、ミッドナイトとシンリンカムイ

ギガントマキアを止めようと、個性を使おうとするが背中に乗っていた荼毘にやられるシンリンカムイ

ミッドナイトはMrコンプレスにやられてしまう、その中でミッドナイトが通信で連絡を取った相手が八百屋ことクリエイティなのだ

個性で麻酔を作り、ギガントマキアを眠らせる作戦を託すのだ

そしてその麻酔を他のヒーローに渡し、避難しろとのこと。

(僕のヒーローアカデミア 第278話 参照)

だが八百屋は避難することを選ばず、皆の力を借りて相手を迎いうつことを選んだのだ

ヒーローとは敵に背を向けるものではないと仲間の意志は一つになった

それでは「僕のヒーローアカデミア」第279話あらすじを始めていきます

【僕のヒーローアカデミア】第279話 あらすじ

ギガントマキアが進撃する中、それを警戒する雄英生徒

各々はギガントマキアが来てもいい様に個性で何かをしている様子

八百屋は睡眠薬を大量に作り出し、峰田は足元に大量のモギモギを設置

止まらないマキアは近づいてくる、止めようとマウントレディは足にしがみついたまま

そんな時、マキアはトラップにかかる!!

(僕のヒーローアカデミア 第279話 参照)

骨抜の個性で地面を柔らかくしていたのだ

そこに雄英生徒が一斉に捕獲に出る!

だが背中に乗っている敵(ヴィラン)連合達に邪魔される、だが邪魔をさせないと連合にも攻撃を仕掛ける

しかしその攻撃にも警戒され、見事に返り討ちに合う…そしてマキアを抑えていた生徒達もマキアの一息で吹き飛ばされてしまう、さらに荼毘の炎によって近づけなくなってしまった

だが骨抜の柔化によって地面にみるみると沈んでいくマキア

(僕のヒーローアカデミア 第279話 参照)

その時、沈むマキアの口を無理やり開けようとマウントレディが再び起き上がる!!

そして生徒達はその口に薬を投げ込もうとする。

【僕のヒーローアカデミア】第279話をまとめてみると……

運営者
運営者
【僕のヒーローアカデミア】第279話をまとめてみると…
まとめ

敵(ヴィラン)連合VS雄英生徒

決め手は睡眠薬

更なる展開が気になります!

次回も楽しみです

また見に来てくださいね。