ブラッククローバー

【ブラッククローバー】第257話ネタバレあらすじ|不死身の体!?ヤミのピンチに起き上がるアスタ!!

【ブラッククローバー】第257話ネタバレあらすじ|不死身の体!?ヤミのピンチに起き上がるアスタ!!
この記事の内容

ブラッククローバーの最新話の考察

ここでは、ブラッククローバーの最新のあらすじや、

個人的な考察をまとめています。

今までのあらすじ

魔法が全てのとある世界、最果ての村ハージの協会に同じ日に捨てられていたアスタとユノは、互いに魔道士の頂点・魔法帝になることを夢見て努力を重ねる日々を送っていた。

15歳になる年に持ち主の魔力を高める”魔導書(グリモワール)”を与えられた二人は、魔法帝直属の魔道士軍団である、魔法騎士団の入団試験を受ける。その結果、九つある軍団の中から魔力の強いユノはエリート集団「金色の夜明け」、魔力が一切ないアスタは、ならず者集団「黒の暴牛」に所属することに。

うちに二人は魔法亭への第一歩を踏み出したのであった。

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

こちらも良かったら見てくれると嬉しいです。

「ブラッククローバー」第257話 奮起

運営者
運営者
前回の話では、次々と漆黒の三極性(ダークトライアド)が登場していく
登場人物
アスタ主人公、魔力がない代わりに、鍛えた身体と諦めない強い心で魔法帝を目指す
ユノアスタの親友で、共に魔法帝を目指すライバル
ヤミ・スケヒロ黒の暴牛の団長で闇魔法の使い手
ラック黒の暴牛の団員でエルフに転生されていたがアスタによって覚醒した
バネッサ黒の暴牛の団員で魔女。チート魔法”運命の糸”を扱える
ドロシー珊瑚の孔雀の団長。エルフに転生している
ジャック・ザ・リッパー翼緑の蟷螂の団長で斬撃魔法の使い手
フィンラル黒の暴牛団員、空間魔法の使い手
ランギルスフィンラルの弟で、空間魔法の使い手
ゴーシュ・アドレイ黒の暴牛団員で鏡魔法の使い手。エルフに乗っ取られている。

「ブラッククローバー」前話のあらすじ

悪魔の力80%を開放し、姿を変えたダンテ

ダンテが話すには現世と冥府、この二つの世界が別世界でやり取りしている以上

冥府の扉を開かなければ100%の力を出せない言っている

つまり、80%がダンテの今の本気という事

そして”重力魔法 重力特異点”と黒い球のようなものを創り出した

球を放つと…

(ブラッククローバー 第256話 参照)

黒い球が通ったところの周囲のモノが跡形も無くなり消えていくのだ

その球の危険性を感じたヤミは間一髪で避け、”闇纏・次元斬り”で対抗するが次元斬り自体、ダンテの黒い球によって歪ませたのだ

黒月でその黒い球を相殺することが出来そうだが、重力魔法に対抗するには黒月を失うわけにはいかないヤミ

そのためダンテに近づき、斬り込む算段を立てるがダンテの黒い球に防戦一方になってしまいピンチになってしまう

(ブラッククローバー 第256話 参照)

だが今ここで限界を超えようとするヤミ

凝縮したマナゾーンをさらに凝縮し、”闇魔法 死突”強烈な大砲のような一撃をダンテに与え、身体に穴を空けたのだ!

それでは「ブラッククローバー」第257話あらすじを始めていきます

「ブラッククローバー」第257話 あらすじ

ヤミの新技がダンテの体を吹き飛ばす!

だが強くなるヤミに「本当に憎たらしいよ…ありがとう、ヤミ・スケヒロ」と笑みをこぼしながら言うとをみるみると吹き飛ばしたはずの体が治っていくのだ

ダンテの本来持っている魔法は”重力魔法”ではなく”肉体魔法”であったのだ

悪魔の力によって自己再生機能が爆発的に上がり、死ぬことも老いることも衰えることもないのだ

(ブラッククローバー 第257話 参照)

その魔法によって再生された体は以前の姿とは大きく変化されていた

再生すると同時に体が変化し、体の変化が力の大きさを表している

ここまで追い詰めたヤミの力を認めるダンテ、戦闘におけるセンス・技術を自分より上だと嫉妬する

(ブラッククローバー 第257話 参照)

だがただ”死なない”という力一つでヤミは勝つことが出来ないと確信をしていた

ヤミは再び死突を繰り出すが、瞬時に再生するダンテ

その力に勝てないと思ってしまったヤミ…

(ブラッククローバー 第257話 参照)

だが一人では勝てないとう意味だった!

「オイ!オマエがいねえと勝てねーぞ アスタ」

その言葉がダンテにやられ動けかったアスタの体を動かし、二人は肩を並べる…

「ブラッククローバー」第257話をまとめると…

運営者
運営者
ブラッククローバーの第257話まとめると…
まとめ

肉体魔法と重力魔法

死なない体

ヤミとアスタが共闘

これからどんな展開になるのか楽しみです

見てくれてありがとうございました。

【ブラッククローバー】第258話ネタバレあらすじ|