サムライ8八丸伝

【サムライ8八丸伝】第40話ネタバレあらすじ|アタの罠にはまった達摩と花一…そして八丸の大ピンチ!?

【サムライ8八丸伝】第40話ネタバレあらすじ|アタの罠にはまった達摩と花一…そして八丸の大ピンチ!?

この記事の内容

サムライ8八丸伝の最新あらすじ

ここでは、サムライ8八丸伝の最新のあらすじをまとめています。

今までのあらすじ

走れない!固いものも食べれない!超がつくほど貧弱体質の少年、八丸。彼の将来の夢は侍になることだった。

父親に助けてもらわなければ、生きていけない八丸にとって、それは到底叶わない夢に思えた

しかし彼の前に猫の侍が現れたことで事態は急変!?

超大ヒット作家、期待の実力派が解き放つSF侍漫画、いざ開幕!!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね。

「サムライ8八丸伝」第40話 支えの喪失

運営者
運営者
「サムライ8八丸伝」前回の話では、達摩VS弁形ついに決着!達摩の圧倒的力で勝ちました!!

登場人物

八丸侍になることを夢見ている少年 この物語の主人公
早太郎八丸の愛犬 犬なのに「ニャン」と鳴く……
フルタ八丸の父、優しくいつも八丸のことを支えている
猫侍 達摩金剛夜叉流免許皆伝 八丸の師匠になる
アン八丸の姫となる

「サムライ8八丸伝」前話のあらすじ

アンは八丸の姿と兄の七志の姿を被らせて見ていた

七志は切腹の義に失敗し、亡くなったのだ

アンはその兄の想いを引き継ぎ、姫になる道を選んだのだ

だが兄を思い出すのが辛く、強がり悲しくないふりをしていた

そんな時に八丸と出会い、七志と似ている所がたくさんあって

その姿はまるで兄の七志にそっくりだった

(サムライ8八丸伝 第39話 参照)

亡くなっても自分の「義」死んでも守りぬくっていう志を守ろうとしてくれている

だが、八丸は七志ではない…

八丸は七志の代わりにはなれない、八丸としてアンのことを守りたい八丸

アンは七志の面影を八丸と重ね、八丸自身を見ていなかったことを謝る

しかし八丸はアンの本当の想いを知れてよかったと言っている

【呪術廻戦】第96話ネタバレあらすじ|五条悟の存在…呪詛師の自由が解放!暴れる呪詛師達…(サムライ8八丸伝 第39話 参照)

今度こそは七志ではなく、八丸自身の言葉として受け取ってほしい

「オレはせいいっぱい、いや、死んでもアンを守ると誓うよ!」

それは運命の姫だからと疑うが、八丸はそれは違うと言う

それはアン自身だから、守りたいと本当の気持ちを伝える

その時、ある一隻の艦が近づいてくる……

急速な速度で近づいてくる艦は、烏枢沙摩流の艦!

達摩はその事に危険を察知し、達摩…そして花一も身体の解放をする

(サムライ8八丸伝 第39話 参照)

烏枢沙摩流、星寄せの猫侍”威掻くの花一”

金剛夜叉流、星砕きの犬侍”魔噛みの達摩”

二人の免許皆伝の二人が手を組み戦いに繰り出す

その二人の前に現れたのは、達摩の元弟子アタだったのだ!二人の免許皆伝がアタに戦いを挑む!

だがアタはその二つの免許皆伝をした唯一の男

二つの技を合わせ戦うのだ…

それでは「サムライ8八丸伝」第40話あらすじを始めていきます

”金剛夜叉・烏枢沙摩流 屍界”

アタが”金剛夜叉・烏枢沙摩金剛流 屍界 ”

すると達摩と花一は別の宇宙へと飛ばされてしまったのだ

別宇宙へと飛ばされた達摩と花一は焦り出す、そしてその隙にアタは”烏枢沙摩明流 猫招き”で八丸とアンと早太郎を呼び寄せたのだ

八丸VSアタ

(サムライ8八丸伝 第40話 参照)

アタの姿を見た八丸は怒りが込みあがる…

アンに祈りを頼み、勇による覚醒で白き刃でアタに斬りかかる!

(サムライ8八丸伝 第40話 参照)

だが”候剣 金剛夜叉流 つむじかぜ”、その攻撃は八丸を斬り刻むのであった

そして八丸が目を覚ますと、壁に繋がれ動けない状態になっていた

さらに候剣によって斬られたため身体は再生することができなくなっていた

ボロボロになった八丸に話しかけるアタ、八丸はアタに怒りを当たり散らす

だが壁に繋がれ、動けない八丸は何もすることが出来ない…

傍に居たはずのアンや早太郎をどうしたかと聞く八丸だが、兄弟である一角たちと姫とキーホルダーとして利用する、そして二度と八丸には会わせないと言いだしたのだ

アンたちを思い、そんなことを許すわけがないだろうと…だがその想いをアタは利用する

その想いを持った者はなかなか散体できず生き続ける

試し斬りなどに利用する…遥か昔今の八丸と同じ状態にされたハンナという女侍がいた

その女侍は何十年も試し斬りの素体にされ続けた、彼女の”義”は不出来な侍の弟を守り抜くことだった

その弟にとっても同じだった、姉を生き地獄から救うには己が死ねばことが足りる

だが死ぬ事ができなかった。侍は死ねない体だからだ…

アタはその死ねない侍となったことを恨み生き続けろと言い、その場を去ったのだ…

友、ナナシ登場!

(サムライ8八丸伝 第40話 参照)

だがそんな八丸を救う為

一人の友が近づいてきていたのだ…

「サムライ8八丸伝」第40話をまとめると…

運営者
運営者
サムライ8八丸伝第40話をまとめていくと…

今回の話、達摩と花一はアタと戦闘と思っていたのですが、アタの技で別宇宙に飛ばされた達摩と花一

猫招きによって八丸達は呼び寄せられ、八丸はアタに斬り刻まれてしまいます

そして生き地獄を味合わせるために生きたまま壁に繋ぎ動けなくしたのです

身動きを取れなくなってしまった八丸、この後の八丸の運命はどうなるのでしょうか…

次回のサムライ8八丸伝に期待です

そんな感じで以上です。

最後まで見てくれてありがとうございました。

【サムライ8八丸伝】第41話ネタバレあらすじ|