鬼滅の刃

【鬼滅の刃】第190話あらすじ解説ネタバレ|助っ人登場!?ぞくぞくと赫刀に変える柱たち!!

【鬼滅の刃】第190話あらすじ解説ネタバレ|助っ人登場!?ぞくぞくと赫刀に変える柱たち
この記事の内容

鬼滅の刃の最新あらすじ

ここでは鬼滅の刃の最新のあらすじをまとめています

今までのあらすじ

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残った者の鬼に変化した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を打つため”鬼狩り”の道を進む決意する。

人と鬼とが織りなす哀しき兄弟の物語が今、始まる!

運営者
運営者
ネタバレも含むので、その事を理解して読み進めてくださいね

よかったら見てくれると嬉しいです

>>>【鬼滅の刃】登場人物キャラクター最新版

>>>【鬼滅の刃 考察まとめ】現段階での鬼滅隊の全呼吸一覧を紹介

>>>【鬼滅の刃】十二鬼月の強さとその能力について勝手に考察してみた

>>>【鬼滅の刃】鬼殺隊”柱”最強強さランキング

【鬼滅の刃】第190話  ぞくぞくと

竈門炭治郎この物語の主人公
竈門禰豆子炭治郎の妹 あることがきっかけに鬼に変化
我妻善逸炭治郎の同期 ヘタレ
嘴平伊之助炭治郎の同期 野生児 猪の被り物を取ると美形
富岡義勇鬼殺隊の柱 ”水柱”
胡蝶しのぶ鬼殺隊の柱 ”蟲柱”
甘露寺蜜璃鬼殺隊の柱 ”恋柱”
不死川実弥鬼殺隊の柱 ”風柱”
宇髄天元鬼殺隊の元柱 ”音柱”
時透無一郎鬼殺隊の柱 ”霞柱”
伊黒小芭内鬼殺隊の柱 ”蛇柱”
悲鳴島行冥鬼殺隊の柱 ”岩柱”
不死川玄弥炭治郎の同期 ”風柱”不死川実弥の弟
鬼舞辻無惨鬼のラスボス的存在
運営者
運営者
【鬼滅の刃】前回の話では、珠世の薬により無惨の毒を中和できた柱たち、さらに勢いを増し戦いだす!!

【鬼滅の刃】前話 あらすじ

激しい死闘の中、影で鬼殺隊の隠たちが住民たちの非難に必死だった

そして建物の崩落に巻き込まれた人がいないか捜索していると一匹の猫を発見した

その猫を助ける隠たち、すると助けると颯爽とかけだす猫…向かった先は柱たちが戦う方角に…

しかしその方角にはさらに激しさを増す戦い…

柱たちがどんな攻撃を繰り広げようと、それをしたところで稼げる時間は瞬き程度…

一秒、夜明けまで気が遠くなるような時間…その一秒を稼ぐために鬼殺隊の全員が命さえもかなり捨てることになる

その命を無駄にはできない柱たち…

そんな中、激しい戦闘が続き、ついに刀を持つ握力に限界が近づき義勇が攻撃を受けた時に刀を奪われ、死を覚悟した時…

(鬼滅の刃 第189話 参照)

仲間達が助けてくれたのだ…その仲間たちの想いに切れかけた覚悟が持ちこたえさらに戦いを続けられると水柱として恥じぬ戦いをせねばならないと改めて感じさせられたのだ

だが夜明けまで一時間十四分…無惨の毒に侵されている柱たちの身体は五分ももたないとされている

限界も近い…そんな時隠たちが助けた一匹の猫が近ずいてきたのだ

(鬼滅の刃 第189話 参照)

猫が背中に背負っている薬らしくものを柱たちに注入する

するとみるみると毒の効果が薄れていくのだ、理由はわからないが恐らく一時的な症状の緩和だと予測する

これでまだ戦いが続けられると勢いづく柱たち

(鬼滅の刃 第189話 参照)

その中でも小芭内が一番焦りを感じていた

4人の中でこのたたきで一番戦果を上げていないからだ

生き物というものは命の危機を感じた時爆発的力を発揮するといわれる

箸よりも重いものを持ったことのないような非力な手でも…

無一郎が死の間際自身の持っている白刀を赫くしたそれは刀の色関わらず赫しすることが証明されたのだ

(鬼滅の刃 第189話 参照)

あの瞬間無一郎が出来たことはただ刀を強く握りしめること

強い衝撃を受け、刀の温度が上がったのかもしれない、刃を赫く染めるには死の淵に己をおいつめてこそ発揮できる力なのだ

それでは「鬼滅の刃」第190話あらすじを始めていきます

姿を隠した助っ人!

伊黒の赫くなる刀…無惨に有効な攻撃を与えるために赫くしようと力を注いだが…

全ての力を握力に使ってしまった伊黒は戦闘の中、酸欠になり失神しかけていた

一人かけてしまうと無惨の攻撃を分散することが出来ない、甘露寺の分まで戦わなければならないと気持ちばかりが生き急いでしまう…

伊黒を助けようと、実弥と義勇が動くと…伊黒は空高く跳びあがった

さらに無惨にも不気味な斬撃が襲い、その攻撃の切断面は切れ味の悪い刃物で斬られたような切り口…

その攻撃は行冥の鉄球でもなく実弥や義勇たちの斬り傷ではない

愉史郎の術によって姿を隠し攻撃していたのだ

(鬼滅の刃 第190話 参照)

だがそれも無惨に暴かれ、姿を現したのだ

三人の姿…善逸、伊之助、カナヲの三人だったのだ

愉史郎の術式が書かれた紙を何枚も拾い、この戦闘に参戦していたのだ

(鬼滅の刃 第190話 参照)

その隙を伊黒が斬りこむ!赫刀となった伊黒の刀で斬ると鬼の再生速度を遅らせるのだ

さらに再び、善逸とカナヲは姿を消し、攻撃を仕掛ける…

その攻撃に翻弄される無惨…さらにそこに”蛇の呼吸 参ノ型 塒締め”

赫刀にする方法

赫刀になった伊黒に続き、善逸たちの助っ人!それに余裕ができた行冥は黒死牟との戦闘の時に発見した鉄と鉄を打ち合うとと灼けるような匂いを発し、色が変わることがわかった

鉄球と手斧を激しく打ち付けるとそれは赫く染まり、無惨の身体を破壊する!!

それを見た実弥は義勇に声を掛け…

(鬼滅の刃 第190話 参照)

激しく刀同士を打ちつけるとその二人の刀身が赫く染まっていく…

そして夜明けまであと一時間三分までと迫っていた

【鬼滅の刃】第190話をまとめてみると…

運営者
運営者
【鬼滅の刃】第190話をまとめてみると…

今回の話は赫刀となった伊黒…だがそれに力を使ってしまったせいで大ピンチ!

だがそこに現れたのが善逸と伊之助カナヲの三人の助っ人!!

この三人が参戦することによって行冥がある策を使えることが出来たのです

それは赫刀にすること!さらに実弥や義勇も赫刀にする事ができ、さらに無惨に襲い掛かると思います

これからの鬼滅の刃が楽しみです

また見に来てください

【鬼滅の刃】第191話あらすじ解説ネタバレ|